<< 平成22年法改正のポイント その1 雇用保険の適用範囲の拡大 | main | 再就職が決まったら 再就職手当について 平成24年版 >>
かえるさんへ
ごめんなさい。出先でコメントしても公開(見ていただけるように)出来ないため、新規エントリーでお返事させて下さい!気づいて下さると良いのですが……。

正直言ってせずにすめば良かった経験ですが、これもまた貴重な経験です。
残念ながら、今後も起こり得ることでもあります。
かえるさんの知識で、同じように騙されている同僚の方や、他の職場のお友達などを助けてあげて下さい。
店長さんが何かしら言ってこられるかも知れませんが、かえるさんに落ち度はありませんし、間違ったことをなさるわけでもありません。
安心してハローワークで相談なさってください。早ければ早いほど良いです。
ご自分に都合の良いことだけを仰る店長さんのようですし、同僚の方になんと説明されるか不安です。
私なら、今日にでもハローワークに行って、資格の確認申請の後、(書類1枚書くだけです)「私はしてやられてましたが、○○さんは雇用保険大丈夫ですか?」と、同僚に根回しすると思います。

事情を知らずに心ないことを仰る方は必ずいますが、元は店長さんが誠実な対応をしてくだされなかったせいです、心折れることなく、頑張って下さい、応援しています。
| 管理人より | 09:23 | comments(7) | trackbacks(0) |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/11/03 4:16 PM |
>再度、非公開をご希望の方へ

何が大切とか、優先順位はその方により様々です。
バレっこないんだから、そのまま黙って貰っておけば良いじゃない、
お金をもらう日が遅くなるよ、下手したら貰えなくなるかも知れないよ!という方もいらっしゃるでしょう。
ペナルティはないと思いたいのですが、ハローワークさんの裁量次第ですし、
絶対に大丈夫とは、とうてい申し上げられません。

もしも私が同じような状況だったら、不正受給の誘惑に負けていたかも知れません。
誠実で正直な対応をされることは、非常にご立派だと思います。
正直者が馬鹿をみることのないように、願わずにいられません。

取り下げを申し出られる前に、確認していただきたいのですが、
失業保険(雇用保険の基本手当て)というのは、離職日から1年以内しか貰えません。
(延長申請をされていたり、支給日数が300日とか、360日の方の場合は別です)
どんなに支給残日数(失業保険を貰える日数)があっても、
離職日から1年で、パシッと支給を打ち切られてしまいます。

イメージし難いと思いますので、ポイントカードに例えると、
すごくポイントが貯まっている、
ポイントを使うには手続きが必要、
手続きが完了するのに、ある程度の時間がかかる、
ある程度の時間がどれくらいなのかは、所有者により異なる、
ポイントは1年で失効してしまう。
そんな我が儘で使い勝手の良くないポイントカード=失業保険です。

離職日から、既に数カ月は経過しているようですので、
一から手続きをやり直した場合でも、全額受給できるのか、
全額の受給はできなくても、諦めがついたり納得ができるのか、
というのをお考えになってから、アクションを起こして下さいね。

あと、取締役への再就任が確定事項であれば、
再就職が決まっているのと同じ事ですし、
「失業」という条件が満たせませんので、ご注意ください。
| jun2 | 2011/11/03 12:47 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/11/03 9:59 AM |
非公開をご希望の方へ、
コメントありがとうございました。
ご不安な時に、返信が遅くなり申しわけありません。

まず、失業保険(雇用保険の基本手当)の受給の有無や受給額といった情報が、
ハローワーク(厚生労働省)から、税務署(国税庁)へ、ダイレクトに飛ぶことはありません。
抜き打ち調査に当たった場合でも、実際に求職活動がなされたのかという視点が主です。
代表取締役ということであれば、雇用保険の加入対象ではありませんので、(使用人兼務役員には該当しない)
雇用保険の加入状況から、就労の事実が発覚する可能性もありません。

>失業保険給付の時までに辞任していればいいと掲載されていた
なにか食い違いがあるのではないでしょうか。
ご記載の内容から、代表取締役就任→失業保険の申請→現在も代表取締役→認定日を待っていらっしゃる、
という状況だと推測いたしましたが、いかがでしょうか。

雇用保険は、あくまでも失業中の方の再就職を支援する生活保障です。
報酬の有無等は関係なく、代表取締役に就任されている=失業はしていない、ですので、
厳密に言うと、7日間の待期を満たせていないため、そもそも受給する資格が発生していません。
受給の日までに辞任すれば、受給資格が発生するものでもありません。

私の推測が間違っている場合は、追加でコメントいただけると幸いです。

>正直にハローワークに相談したら門前払いだろうし・・・。
事実を知ってしまったら、ハローワークとしては認定の取り消し等で対処せざるを得ません。
最初から手続きをやり直す時間的余裕があり、代表取締役の辞任もできるなら、
求職活動をして、失業保険の受給をされるのが、一番スッキリしますし、
正しい方法であることは、間違いがありません。
質問者様のお人柄から考えると、正直にご相談されたほうが良いと強く思いますが、
果たして、それは可能な状態でしょうか。

>客観的に見て不正ととられてしまうのかもしれませんが
人情としては、黙って貰っておいて、今後働いて税金を納めれば……と思いますけれども、
サイトの性質上、不正行為を助長すると取られるようなことが言えません、ごめんなさい。

どちらかと言うと、名義だけで代表取締役に就任されていることにより強い不安を感じました。
信頼があればこそ、就任されたのだとは存じますが、
無報酬とか、実際には働いていないという内部事情は、第三者の方にはわかりません。
何かあった際に、不利益を被ったり、判断を迫られる心配はありませんか。
いや、そういうリスクも覚悟の上で、引き受けたんだ!という場合は、お忘れください。
| jun2 | 2011/11/03 5:01 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/11/03 2:02 AM |
>葉子さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。退職.jp管理人jun2と申します。
せっかく検索で来てくださったのに、更新が停滞気味で、
ご心配をおかけしてしまったようで、申し訳ございません。

私に分かることでしたら、答えさせていただきます、
どの記事にでもかまいませんので、コメントをお願いいたします。
事例共有のため、コメントは原則公開いたしますので、
メールアドレス等、個人情報のご記載はお避け下さい。

非公開をご希望であれば、その旨お書き添え頂ければ、公開はいたしません。
| jun2 | 2011/11/03 1:15 AM |
すみません、ネット検索でこちらのサイトを見つけたのですが、どこに書いて良いかわからず、ここにコメントしています。失業保険について相談したい場合は、こちらに書いても良いのでしょうか?

現在でも受け付けていると良いのですが・・・。
| 葉子 | 2011/11/03 12:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.taisyoku.jp/trackback/980033
トラックバック
RECOMMEND
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵!
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵! (JUGEMレビュー »)
日向 咲嗣
失業保険−聞いたことある!
もらい方−知らない(><;)
という人にぴったり。
基礎知識〜裏技まで、バッチリ載ってますよ。