<< 基金訓練とは その8 ハローワークに着いたら | main | 基金訓練とは その10 職業相談(キャリア・コンサルティング) >>
基金訓練とは その9 求職の申込み


はい、それでは、求職の申込みですね。

求職申込書に記入して、提出し、
職員の方にデータ化&登録してもらいます。(求職申込み)
求職申込みが無事に終わると、ハローワークカードがもらえます。
今後、ハローワークに向かわれる際には、ハローワークカードを持っていって下さい。
窓口を通して何かするときには、
「ハローワークカードはお持ちですか〜」
「ハローワークカードをお願いします」
と言われるかと思います。

名前+生年月日で検索をかけて、データを呼び出すことが可能なので、
カードを忘れたら、ハローワークの機能は何も使えないということはありませんが、
ハローワークカードを渡して、ピッとしてもらうほうが、手続きがスムースです。
ポイントカードよりも一回り大きいものの、紙がかなり薄いので、
お財布の中や、パスケースに入れておいても、さほど邪魔にはならないでしょう。
思い立ったらハローワークに立ち寄れるよう、常に持ち歩かれても良いと思います。

求職申込書に記入するのは、氏名、生年月日、住所、電話番号など、
そうですね、志望動機欄の無い履歴書をイメージしてもらうと近いでしょうか。

経験した主な仕事(≒職歴)を最近のものから3つ記入しますので、
転職などが多かった方は、記憶の整理をされておくと良いでしょうね。
いざ記入しようとすると、あれ?あの仕事って何年くらいしてたっけ?と
突然思い出せなくなったりするものです。(私だけじゃないと言ってください)

希望する仕事(職種)は、2つ記入します。第二希望まで考えておいて下さい。
税込みの希望月収や就職希望地(通勤○分以内)などを書く欄もあります。
履歴書チックなので、免許・資格を記入する箇所はありますが、
取得年月は不要ですので、ご安心を。

いかにもハローワークに提出する書類だなぁ、と感じさせるのが、
公共職業訓練の受講歴を記入する箇所があること。
こちらは、コース名だけではなく受講期間や施設名も必要です、
訓練受けたことある!という方は、忘れずにご記入ください。

書き方が分からない、自分でも悩んでいて希望を絞りきれない、という場合は、
ひとまず空けておいて、職員の方と相談しながら空白を埋めましょう。

この時点で、職員の方から
「基金訓練という制度があって……」という言葉が出ればしめたもの、
何も言ってくれない場合は、
「実は、基金訓練を受けたいのですが」と仰ってください。

キャリア・コンサルティング、職業訓練担当の窓口へ誘導されます。

| 基金訓練とは | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.taisyoku.jp/trackback/980032
トラックバック
RECOMMEND
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵!
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵! (JUGEMレビュー »)
日向 咲嗣
失業保険−聞いたことある!
もらい方−知らない(><;)
という人にぴったり。
基礎知識〜裏技まで、バッチリ載ってますよ。