<< 基金訓練とは その5 基金訓練を受けるには?(手続きの流れ) | main | 基金訓練とは その7 手続きをしにハローワークへ行こう! >>
基金訓練とは その6 訓練・生活支援資金融資制度とは?

訓練・生活支援給付金があると助かるけれども、それだけでは生活費に足りないという方もいらっしゃるでしょう。
実は、訓練・生活支援給付金の受給中でもアルバイトは禁止されているわけではありません。
もちろんアルバイトでがっつり収入が得られるのなら、訓練なんて必要ないんじゃないの?ということになりますので、
副業・アルバイトのし過ぎにはご注意ください。

訓練で手一杯でアルバイトどころじゃないよ、そんな都合よくアルバイトが見つからないよ、
体力的に訓練だけで限界なんだよ〜という方、

訓練・生活支援資金融資制度というものがあります
  • 「訓練・生活支援給付金」の支給対象となる方で、
  • 「訓練・生活支援給付金」だけでは生活費が不足する方が利用できます。

貸付の上限額は、
扶養家族有の方:月額8万円
それ以外の方:月額5万円

貸付利率は、年利3.0%

貸付の窓口は労働金庫で、一定の審査があります。
(審査結果によっては、貸付が受けられない場合もあります)

返済は、借りた月の翌月末からスタート、毎月月末が返済日です。
最終貸付日の翌月末日までは、利息のみの返済になります。
と書くだけでは、なんのこっちゃ?ですので、具体的な数字を出すと、
7月に借り始めたら、8月31日が初回の返済日、
7・8・9の3ヶ月間借りたら、7/31、8/31,9/30、10/31は利息の返済のみ、
11/30の返済からは、元金+利息の返済になります。

返済期間は、融資を受けてから5年以内
融資金額が50万円以上の場合で10年以内。
66歳の誕生日を迎えられるまでに、全額の返済が必要になります。

その他の注意点としては、
利息返済のみの期間(据え置き期間中)は、繰上げ(臨時)返済はできません。

キャッシングとか、カードローンよりかは利率が低いので、
借りないと無理、生活費足りない!という方は、まずは、訓練・生活支援資金融資制度の利用を検討なさってください。

よぉ〜し、問題クリア、基金訓練受けるぞ〜!という方は、基金訓練を受けるには?(手続きの流れ)をご覧下さい。

| 基金訓練とは | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.taisyoku.jp/trackback/980028
トラックバック
RECOMMEND
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵!
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵! (JUGEMレビュー »)
日向 咲嗣
失業保険−聞いたことある!
もらい方−知らない(><;)
という人にぴったり。
基礎知識〜裏技まで、バッチリ載ってますよ。