<< 教育訓練給付 その7 教育訓練給付金をもらう手続き | main | 教育訓練給付 その9 教育訓練給付制度に関する思い込み >>
教育訓練給付 その8 指定講座の選び方
指定講座ですが、厚生労働大臣指定講座という事もあります。
教育訓練給付制度の趣旨に合う講座、教育訓練給付の対象になる講座という事です。

同じスクールの似たようなコースにも、指定講座になっているものと、なっていないものがあったりします。

指定講座以外の講座を受講しても、教育訓練給付金は1円たりとももらえないので、
指定講座には、どんなものがあるか、また、あなたの希望される講座が指定講座なのかどうか、きちんと調べておく必要があります。

指定講座の検索ページ(中央職業能力開発協会)で調べることが可能になっています。
実際、検索された方ならお分かりになると思いますが、結果の数が、かなり多いです。例えば、東京都+英会話で、検索したら、101校でした。(通信・通学・eラーニング含む)
しかも、恐ろしいことに、1つの学校に1講座で…はありません。
1つの学校で指定講座が20個ある、そんな事もザラです。

いちいち調べていたら日が暮れる…。というか、そんな文字列を見る気力がありません。調べたとしても、1つ1つの違いがわかる気がしません、分かったとしても、覚えておけません。
なんか、勉強する前にすっかり負けた気分です(苦笑)

いや、指定講座が多いのはうれしいけど、実際、どうやって決めよう・・・。
うーん、直感で行っとくか!というのは危険ですよね。
やっぱり、高いお金を払うのだから、自分に合うところがいいし、
スクールの雰囲気や、教材の感じも確かめてみたいよなぁ。
ま、とりあえず、資料請求するか。と思うのですが、

一校ずつ資料請求するのは面倒なので、私は、資料請求が簡単にできる比較.com!資格スクール多数掲載 から、一括で資料請求をしました。
だいたい、大手は網羅できてるし、教育訓練給付金の指定講座かどうかも分かるようになっているので、便利です。なんといっても無料ですし、やっぱり、文字の情報だけでは決められなかったので、手間を省いてくれて、ありがとう!という感じです(笑)




通信もスクールに通うこともどちらも検討されている方は、スクール・レッスン総合検索サイト「ケイコとマナブ.net」も、「カテゴリ」「沿線・駅・場所から探す」など、検索条件がきめ細やかで選びやすいと思います。



通信講座をメインに検討される場合、テキストの分かりやすさに定評のある、生涯学習のユーキャンの講座もおススメです。


聴くほうが分かりやすい!どうせなら名物講師の講義を受けたい!!という方にはeラーニングのゼミネットもいいですね。



パンフレットなどをしっかりご覧になって、
ご自身に合いそうな講座を探してくださいね!

教育訓練給付制度は1度に1講座しか対象にしかなりませんので、
複数の講座を受けようと思われている方・・・お分かりですね?
一番高額な講座に、教育訓練給付制度を使いましょう。
| 教育訓練給付 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.taisyoku.jp/trackback/285205
トラックバック
RECOMMEND
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵!
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵! (JUGEMレビュー »)
日向 咲嗣
失業保険−聞いたことある!
もらい方−知らない(><;)
という人にぴったり。
基礎知識〜裏技まで、バッチリ載ってますよ。