<< 失業保険のもらいかた なにが求職活動なの? | main | 失業保険の不正受給 不正受給が発覚したら >>
失業保険の不正受給 これをすると不正受給です
では、何が不正行為に当たるのかというと、

(1) 就職(臨時、パート、アルバイト試用期間、研修期間なども含む)又は就労したのに、そのことを申告しなかったり、または採用になった日付などをいつわって申告する。

(2) 内職又は手伝いをしたことやその収入があったことをいつわって申告する。

(3) 自営(準備期間も含む)を始めたり、会社の役員に就任したことかくしたり、いつわって申告する。

(4) 就職していないのに就職したといつわって再就職手当の支給申請をする。

(5) 医師の証明書、求人者の面接証明書などを偽造、または改ざんして提出する。

(6) 受給資格者証を他人に貸したり譲ったりすることなどにより、失業の認定を他人に受けさせる。

(7) いつわりを記載した離職票を提出する。

(8) 失業認定申告書に事実と反する求職活動実績を記載する。

「受給資格者のしおり」から抜粋しました。

確かにこれは不正よね、というものから、
ついうっかりや、悪気なくやってしまいそうなこともあります。

例えば、(1)、(2)なら、
「出勤が1月5日からだったから、1月5日採用で届出をしたが、実際は1月1日付の採用だった。」
「働いたけど、お金はもらってないし、申告しなかった。」
これも、不正行為なのです。

これくらい見つからないだろう…というものも、正直ありますが。

不正行為、または、不正行為ととられそうなことは、どうかなさらないでください。

ハローワーク通いをしている人の中には、不正受給通報マニアという方もいるそうです。

地道に求職活動して、認定日にハローワークにいく限り、失業保険はもらえるんですから、ちょっと先になりますが確実です。

     えっ?不正受給がバレたらどうなるか気になりますか?
| 失業保険の不正受給 | 01:14 | comments(81) | trackbacks(0) |
コメント
まりるり様、退職.jp管理人jun2と申します。
かなり以前の記事にコメントを頂くほどお困りのご様子なのにご返信が遅くなり、申し訳ございません。

.魯蹇璽錙璽に対して、申告が必要となるのは労働の有無です。
ご家族からの支援(労働を伴わない)に対しては申告の必要はございません。

ただし、贈与税の対象になる可能性があります。
>この度、夫の転勤で退職し、失業給付を受けることになりました。
とのことですので、まりるり様の扶養義務者はご主人様であり親御様ではありません。
まりるり様のご主人様もまりるり様とともに、まりるり様の親御様の扶養家族に入られているなら話は変わりますが。
そうでなければ、親御様からの仕送りが年間110万円を超えれば、贈与税の申告が必要になるな。
というのは、頭の片隅に置いておいて下さい。

∀働にあたる為、ハローワークへの申告が必要です。
対価の有無を問わず、労働をした際の申告が必要なのです。
内職なのか就労なのかは金額ではなく、従事した時間でバッサリと判断します。
毎日スキマ時間にとのことですので、4時間未満かと推測いたします。
ですので、本来であれば内職をしましたとの申告が必要でした。

厳密に申し上げると、七日間の待期中に労働をすると、雇用保険の給付の必要なし、
失業保険貰わなくても良い方なのではないでしょうか?というジャッジをされます。
待期期間が満たされない=失業保険(雇用保険)の給付のスタートが遅れます。

まりるりさんの仰っている待機期間が、
七日の待期は終わっていて、失業の状態にあると認められたけれども、
雇用保険の給付制限中(失業保険はまだあげません、1ヶ月なり3ヶ月なり待って下さい期間)という意味なら、
雇用保険の支給開始日には関わって来ないので、ギリギリセーフです。
(もちろん、申告は必要です)

失業の状態にあると認められる為の七日間の待期期間中の内職であったならば、
言葉は悪いのですが、アウト!です。
最初の手続きの時にも、説明会の時にも再三再四注意されている事項かと思います。
待期が完成しない=給付開始日が決まらない。始まらない。失業保険を貰うスタートに立てないなのです。
この場合、申告をされていれば待期期間の完成(終了)が伸びます。

ご主人様の転勤に伴う退職とのことですので、
自己都合ではない離職にあたるかと思います。
(転勤と言っても、通勤可能な距離な場合もあるので断言は出来ませんが)
もうすでに受給が始まっているのではないでしょうか?

今後の申告は適切に願います。
後で、あっ!と気にされるくらいなら、遠慮なく係員にお尋ね下さい。
払うものは払って来られたので、雇用保険の受給資格を満たされているわけです。
ルールに則って、気持ちよく失業保険を貰って下さい。
| jun2 | 2017/08/07 1:47 AM |
こんにちは。
数年前の記事のようですが、私も質問したくコメントします。

この度、夫の転勤で退職し、失業給付を受けることになりました。

‖狄Δ靴堂板蹐亮入が半分になり、生活が苦しいので、お恥ずかしい話ですが私の親より月数万円の仕送りをしてもらえることになりました。
会社を運営する親ですが、手伝いや内職といった労働は一切ありません。申し出たのですが断られましたし...
この場合、ハローワークに申告の必要はあるでしょうか?

⊆給期間中のアルバイトや内職は申告が必要ですよね。
アンケートサイトでのアンケート回答→ポイントを貰って貯める→現金に換金するといったことも内職になるのでしょうか?
1アンケート2ポイント=2円くらいなので、1日にたいして稼ぐことはできません。
毎日スキマ時間にしていたので、気付いたら待機期間中も3日ほど回答してしまっていました...
この場合、申告したらどのような措置になるのでしょうか?


無知で申し訳ありません。
よろしくお願いします。
| まりるり | 2017/08/05 4:36 PM |
こんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

退職.jp管理人、jun2と申します。
コメントにメールアドレスが含まれていたため、質問部分をコピペしました。
情報共有という意味でも、回答はコメントのみとさせて頂いてます。
悪しからず、ご了承くださいませ。

−−−コピーここから−−−
現在21歳の娘(無職)と、実家暮らしをしています。

去年の12月27日に仕事を退職して、28日から次の仕事を始めましたが、
新しい職場で次の更新は出来ないと言われ、3月15日で辞めました。
3ヶ月の所得は35万です。
この会社では毎回「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の付いた派遣販売員(催事)雇用契約書を提出していました。
仕事を失ってどうしたいいか判らず、雇用保険の手続きをして現在雇用保険を頂いて仕事を探しています。
次の仕事が決まった場合、又は決まらず無職の場合いの年末調整はどうしたらいいのでしょうか?
現在「特別の寡婦」となっている為、住民税は収めていないのですが、今後どうなるのかも不安で…
都合のいい話で申し訳ありません。
投稿者 こん

−−−コピーここまで−−−

今後の手続きに関してですが、「再就職先で年末調整を受ける」か、「ご自身で確定申告をなさる」かの2択です。
本年中に再就職されて再就職先で年末調整を受けられる場合は、再就職先に、派遣販売員で勤務されていた分の源泉徴収票などを提出して、年末調整を受けます。
本年中に再就職が決まらなかったり、再就職先で年末調整をしてもらえない場合は、ご自身で確定申告をすることになります。

雇用保険の基本手当は、所得税の対象ではないので、ご自身で確定申告をされる場合には、雇用保険で貰ったお金を収入に含めないようにしてください。

特別寡婦に該当されるとのことなので、確定申告をされれば恐らく、還付(源泉徴収されていた額が返ってくる)になるかと思います。

一点、気になったのが、
>現在21歳の娘(無職)と、実家暮らしをしています。
もしもお嬢様がこんさんではなく、ご実家の方の扶養に入られる場合は、
こんさんが特別寡婦に当てはまらなくなりますのでご注意下さい。

いずれにせよ、派遣販売員の時の源泉徴収票は大切に保管をお願いします。

気温差が激しい時季ですので、体調を崩されないようお気をつけください。
良い再就職先が早く見つかりますよう、お祈りしております。
| jun2 | 2013/09/02 7:20 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/09/02 3:44 PM |
失業保険不正受給について、質問です。
失業保険受給終了間近に雇用保険に加入してしまい、審査します。とのこと。
会社にいろんな資料提出の知らせがはいったらしく、申告書も○印も少なく書いていて、ヤバイと思い、後日今までの申告漏れ分を伝えにいきました。
| あーる | 2013/07/13 9:47 PM |
りんごさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

確定申告お疲れ様でした。待ち時間がそんなになかったようで何よりです。
あとお役所全般そうですが、接客レベルにかなりのばらつきがあるので、
不快な思いをされなかったみたいで、ホッとしています。

アルバイト先では甲欄で処理してくださっているようなので、
今年中に再就職された場合、アルバイト先にH25年分の源泉徴収票を作成してもらい、再就職先に源泉徴収票を提出して、年末調整をしてもらって下さい。
再就職先がWワークOKの事業所で、再就職後もアルバイトをされる場合は、
アルバイト先の給与計算では「乙欄」を使うようにしてもらいましょう。
この場合は、乙欄の源泉徴収票は年末調整で処理できないので、
今回と同じように確定申告をされることになります。

源泉徴収票の発行などスムースに対応してくださったアルバイト先に感謝ですね。

お気遣いありがとうございます。体調はほぼ復活しました。
まだまだ寒さが続きますので、りんごさんもお身体に気をつけて、再就職活動・アルバイトに勤しんで下さい。
| jun2 | 2013/02/27 2:09 AM |
こんばんは!
体調大丈夫でしょうか?

今日、教えてくださった通りに
3時頃書類を持って
確定申告しに行ってきました。
何時間もかかるのかと思いましたが
30分程で手続きが終わり
無事に申告することができました。
詳しくわかりやすく丁寧に教えていただき
本当にありがとうございました。
| りんご | 2013/02/25 8:47 PM |
muさん、初めまして。コメントありがとうございます。退職.jp管理人jun2と申します。

>認定日にもきちんと申請したのですが、うっかり1日だけ申請を忘れてしまいました。
→ついうっかり、1日だけでも不正受給にあたります。次回の認定日に前回の申告の訂正をしましょう。うっかり+ご自身からの訂正申し出であれば、ペナルティは取られないでしょうが、発覚すると3倍返しです。

>申請をした際に店名などもハローワークの方に伝えてしまったのですが、この場合、店にも確認の電話などが来るのでしょうか?
→「来る」とも「来ない」とも、断言は致しかねます。確認の電話があることも、申告書の全内容を確認するだけの人手がないことも、どちらも事実です。
| jun2 | 2013/02/16 10:49 AM |
りんごさん、おはようございます。

体調を崩しておりまして、ご返信が遅れて申し訳ありません。
アルバイト先で源泉徴収票を発行してくださるそうで、私も安心しました。

>給与所得者の扶養控除等の紙は
>コピーのものを記入しましたが
とのことですので、甲欄で計算されているのだと思います、
月額給与が88,000円未満であれば、源泉徴収額が0円です。
(源泉徴収していないのではなく、計算結果、源泉徴収する額が0円)
源泉徴収票を貰われたら、
摘要欄の下の表、「乙欄」というところに○が入っていたり、
摘要欄に乙欄と記載がないかご確認ください。

なお、給与所得者の扶養控除等(異動)申告書は、
所得税額(源泉徴収額)の計算の際に会社が使うもので、会社が保管します。
りんごさんのお手許に戻ることはありません。

最初にコメントを頂いた時には、杜撰な事業所さんなのかな?とも感じましたが、
りんごさんのことを考えて下さる、よいアルバイト先さんだなぁと思いました。

前職の源泉徴収票、アルバイト先の源泉徴収票、退職後に支払われた社会保険料があればその領収書、その他医療費の明細書など、確定申告に必要な書類をお持ちになり、税務署や外部相談会場で確定申告なさってください。

来週の手続きをお考えのようですが、
2/18は確定申告初日+月曜日で、大混雑が予想されます。
他の予定との兼ね合いもあるでしょうが、2/18の申告だけは避けられる方が無難です。
そして、還付(お金が返ってくる)になると思いますので、振込先のわかる通帳やキャッシュカードもお持ち下さい。(ご本人様名義の口座に限る。ゆうちょ銀行OK、インターネットバンクは基本NG)

あらら、ご不安のあまり体調を崩されてたんですね、お大事に。
りんごさんに源泉徴収票を出し、それを使ってりんごさんが申告されることで、
アルバイト先に不具合や不都合は発生しませんので、安心してお手続きなさってください。

まだまだ寒さが続きますので、ご自愛下さい。
| jun2 | 2013/02/16 10:36 AM |
初めまして。
少し困ったことがあり、相談いたします。

11月に会社都合で退職し、1月から失業保険を受給しています。
受給額だけでは生活できないので、週1〜2回ほど、キャバクラで働いていました。
認定日にもきちんと申請したのですが、うっかり1日だけ申請を忘れてしまいました。
申請をした際に店名などもハローワークの方に伝えてしまったのですが、この場合、店にも確認の電話などが来るのでしょうか?

| mu | 2013/02/15 7:59 PM |
こんにちは。

勇気を出して確定申告をするので
源泉徴収票を下さいと言いました。
そしたら…
税務署に申告してしまうと
失業保険がストップしてしまうと
思っていたみたいで
大丈夫なら源泉徴収票を出しますよ
と言われました。

考えすぎて体調崩していたのですが
源泉徴収票を出してもらえるということで
ものすごく気が楽になりました。

給与所得者の扶養控除等の紙は
コピーのものを記入しましたが
会社保管のものだと言われました。
申告はしてないと思うので
アルバイト先給与−源泉徴収3%ですね。

来週に源泉徴収票もらえるので
早速税務署に行って
相談してこようと思います。
何も分からない私に丁寧に分かりやすく
教えてくださり
本当にありがとうございました。
| りんご | 2013/02/13 2:25 PM |
りんごさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

給与所得者の扶養控除等(異動)申告書(以下、扶養控除等申告書)は緑枠の紙ですが、
コピーして使う事業所もありますので、緑枠というのにとらわれず、
アルバイト先でお仕事をされる際に、
りんごさん・世帯主のお名前を記入して押印した書類を、
アルバイト先に提出しなかったかどうかで判断してください。
(これまで伺っている内容だと、提出されてないだろうと思います。)

扶養控除等申告書の提出の有無により、源泉徴収の際に使う計算式が変わります。
扶養控除等申告書提出:有→甲欄→月額給与88,000円未満なら源泉徴収額0円
扶養控除等申告書提出:無→乙欄→月額給与88,000円未満なら、給与額×3%を源泉徴収。

なので、りんごさんの内容だと、給与額×3%を源泉徴収になります。
正確には、社会保険料控除後の額×3%ですね。
アルバイト先が源泉徴収していなかった分、所得税を納める形になりますが、
実際には、還付額が減るだけで納付にまでは至らないかと推測いたします。
(前職での所得・源泉徴収額や各種控除額が分からないので、断言はできません)

給与明細書で確定申告は可能です。
還付になるか、納付になるか先に知りたい!ということであれば、
確定申告書等作成コーナーをご利用下さい。
書面提出→所得税の確定申告書作成コーナー→左記に該当しない方→給与→
1件目に前職の源泉徴収票の内容、2件目にアルバイト先の内容。
アルバイト先で源泉徴収票は発行されないようなので、
24年中のアルバイト額合計と、源泉徴収額を0円で入力してください。
後は当てはまる項目の入力をされれば、納付になるか還付になるかが分かります。

前職の源泉徴収票、アルバイトの給与明細書、退職後に支払われた健康保険料や
医療費の領収書等、各種控除に使えそうな書類をお持ちの上、税務署で相談なさって下さい。
相談コーナーでは、税務署署員や税理士が税務相談を行います。
・退職し、前年中に再就職はしていない(年末調整が済んでいない)
・アルバイトで収入を得たが源泉徴収票が発行されないので、給与明細書を持ってきた
という点をお伝えいただけると、スムースに話が進むかと思います。
現在は還付申告が中心でご年配の方が多く、朝一番よりも午後2時・3時頃が空いてるはずです。

源泉徴収票や給与明細書は添付して原本を提出しますので、
必要な場合は、事前にコピーを取っておいて下さい。

怖いイメージのある税務署ですが、
りんごさんがなさろうとしているのは、正しい申告ですので、
褒められこそすれ、怒られたり嫌な目で見られる事はありません。
どうぞ安心して相談なさって下さい。
| jun2 | 2013/02/11 3:28 PM |
お返事遅くなりました。

給与所得者の扶養控除等の緑の紙は
書いていません。
月々のお給料は88,000円未満です。

緑の紙を記入していないので
88,000円未満でも
お給料の○%の源泉徴収が引かれる
ということでしょうか?

給料明細書でも処理は可能なんですね。
確定申告の処理もよくわからないので
書類を持っていき税務署へ
相談しに行ってこようと思います。

丁寧にお答えしていただいて
ありがとうございました。
| りんご | 2013/02/11 6:59 AM |
りんごさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
アルバイト先で、きちんと説明をしてくだされば、
ここまでご不安に思われることもなかったのでしょうが……。

>アルバイト分の収入を含めて確定申告をした場合には
>源泉徴収していないので確定申告をした際に
>所得税等の納税をするのでしょうか?
→源泉徴収されていないため、アルバイト分に関しては所得税が課税されます。
前職での所得・源泉徴収額にもよりますが、還付額が減るだけで納税にはならないと思います。

>アルバイト分は源泉徴収もしていないので
>お金が戻って来なくてもいいのですが…
→アルバイト分は源泉徴収されていないとのことですので、元から返ってくるお金はありません。

>また、源泉徴収や年末調整をしていないため
>税務署からアルバイト先に
>指導が入るということでしょうか?
→非正規雇用の方に関しては、源泉徴収や年調をしない所もあります。
アルバイト先の説明があやふやなのですが、
そもそも源泉徴収額0円に該当するのではないでしょうか。
アルバイト先でお仕事をされる際に、給与所得者の扶養控除等(異動)申告書という、
緑枠の紙に記入して提出されていませんか?
給与所得者の扶養控除等(異動)申告書を提出されている場合、
月額給与が88,000円未満ですと、源泉徴収額が0円です。
提出されていない場合は、お給料の△%の源泉徴収が必須となります。
アルバイトの分は申告しないで、と仰るところなので明瞭な税務処理をされていなくて、
雑給をどのように処理されているのか、他にも申告していないものがあるのでは?など、
アルバイト先の確定申告自体が疑われることを心配されている気がしますね。

>アルバイトしていないのに
>給付日数の温存ということもあるのですね…
→そうですね、職業訓練で受けたいコースが見つかったけれど、
このままだと、訓練開始までに給付が終わってしまう……という場合に、
アルバイトをして給付日数の温存を図る方もいらっしゃるようです。

>アルバイト分の収入を確定申告をしなかった場合に
>不正を疑われるということですか?
>それともハローワークに
>就労の申告をしているのにもかかわらず
>アルバイト先で源泉徴収をしていないため
>不正を疑われるということですか?
→現在の所、全体を通してチェックする機関はありませんので、
不正を疑われる可能性は低いです。
しかしながら、アルバイトでの収入を隠して確定申告をなさるのは、
虚偽の申告にあたるという点にご留意願います。

>ハローワークでは不正受給にならないために
>どのような確認をしているのでしょうか?
>税務署やアルバイト先に
>所得の確認をしているのですか?
申告書の内容に虚偽がないかの確認、
例えば面接を実際に受けられたかどうかの問い合わせをすることはあるようですね。

>源泉徴収をしていなかった分を
>後からアルバイト先で
>訂正などはできないのでしょうか?
そもそも源泉徴収額が0円の可能性が高いので、
アルバイト先で源泉徴収されていない、という話は一旦、置いておいて頂いて、
アルバイト先に源泉徴収票の発行を依頼して下さい。
源泉徴収の有無に関わらず、給与を支払ったら源泉徴収票は発行する義務があります。
りんごさんのコメントから察するに、りんごさん分の源泉徴収票を作成していないので、
アルバイト先では、源泉徴収票を発行してくれないと思います。
アルバイト先で源泉徴収票が発行されなかった場合、
前職の源泉徴収票、その他控除等の必要書類と、アルバイト先の給与明細を持参の上、
税務署で確定申告をなさって下さい。
この時期なら税務署以外にも外部相談会場というのが設営されています。
申告期限が近づけば近づくほど、雰囲気が殺伐として来ますので、
早めに税務署や申告相談会場へいらっしゃることを強くおすすめ致します。
| jun2 | 2013/02/09 1:45 AM |
初めまして。
すぐにお返事していただきありがとうございます。

前職の分は確定申告?還付申告?する予定です。
アルバイト分は源泉徴収もしていないので
お金が戻って来なくてもいいのですが…

アルバイト分の収入を含めて確定申告をした場合には
源泉徴収していないので確定申告をした際に
所得税等の納税をするのでしょうか?

また、源泉徴収や年末調整をしていないため
税務署からアルバイト先に
指導が入るということでしょうか?

アルバイトしていないのに
給付日数の温存ということもあるのですね…

アルバイト分の収入を確定申告をしなかった場合に
不正を疑われるということですか?
それともハローワークに
就労の申告をしているのにもかかわらず
アルバイト先で源泉徴収をしていないため
不正を疑われるということですか?

ハローワークでは不正受給にならないために
どのような確認をしているのでしょうか?
税務署やアルバイト先に
所得の確認をしているのですか?

源泉徴収をしていなかった分を
後からアルバイト先で
訂正などはできないのでしょうか?

わからないことばかりでごめんなさい。
| りんご | 2013/02/08 5:02 PM |
りんごさん、初めまして、コメントありがとうございます、退職.jp管理人jun2と申します。

>ですが、アルバイト先で
>やりくりしてくれたみたいで
>源泉徴収や年末調整を
>していないみたいなんです。
良く言えば柔軟、悪く言えば杜撰なアルバイト先さんですね。
アルバイト先から源泉徴収票を貰って、前職での源泉徴収票と合わせて申告できれば、
まったく何も問題がなかったのですが……。

>どうにかアルバイト先には
>迷惑かけずに確定申告する方法は
>ないのでしょうか?
残念ですが、そのような方法はありません。
・アルバイト先での収入を含めて確定申告をされる
・アルバイト先での収入抜きで確定申告をされる
・確定申告をしない
のどれかしかありません。

>また確定申告しない場合は
>どうなってしまうのでしょうか?
確定申告をしない場合は、所得が不明で住民税や健康保険料の算定ができませんので、
お住まいの市区町村から、「昨年の収入状況は?」という問い合わせが来ます。

アルバイト先で年末調整はされていないとのことなので、
確定申告ではなく還付申告(お金が返ってくる)になると思われますが、
(前職での所得額・源泉徴収額や各種控除など、色んな要素があるので断言できません、ごめんなさい)
申告しないと還付は受けられません。

申告をすれば、どれくらいお金が返ってくるのだろう・払わないとダメなんだろうという点に関しては、
国税庁HPの確定申告書等作成コーナーで、ご確認をお願いします。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm

>ハローワークには申告しているから
>アルバイトをして所得があったと
>バレてしまうのではないかと不安です…
ハローワークにアルバイト先を申告しているからといって、
税務署で、りんごさんにはアルバイトでの収入もあった!と把握はしていませんが、
認定日に就労をした日の申告をされているのに、税務署にアルバイト収入の申告をしないというのは、
非常によろしくありません。
支給残日数の繰越が発生している場合、不正を疑われかねません。
就労したということで、就労した日数分の給付を後回しにしたのに、収入の申告がない。
→アルバイトしていないのに、支給残日数を温存するため、就労したと偽った?と疑われる。
| jun2 | 2013/02/08 3:07 AM |
どうしたらいいのかわかりません。
教えてください!

昨年、会社を退職し
失業保険受給者です。
失業保険を受けるため
週20時間未満でということで
アルバイトを始めました。

ハローワークには就労していると
アルバイト先名を申告しています。

ですが、アルバイト先で
やりくりしてくれたみたいで
源泉徴収や年末調整を
していないみたいなんです。

今度確定申告をするのですが
税務署に出してないから
アルバイト分は申告しないで
と言われてしまいました。

どうにかアルバイト先には
迷惑かけずに確定申告する方法は
ないのでしょうか?

また確定申告しない場合は
どうなってしまうのでしょうか?
ハローワークには申告しているから
アルバイトをして所得があったと
バレてしまうのではないかと不安です…
| りんご | 2013/02/07 9:37 PM |
まるさん、おはようございます。退職.jp管理人jun2です。こちらの投稿ミスで、ご返信が遅くなり申し訳ありません。

現在の所、ハローワークと税務署で連携は取れていません。

>また前年の収入によって決まった住民税が確定した時、失業保険を受給済みの場合は市区役所等からハローワークへ伝わるということはあるでしょうか?
ありません。

不正受給を通報されたり、抜き打ち検査に掛かる可能性もありますので、発覚する可能性はゼロではありません。
いずれにせよ、失業認定申告書でアルバイトの事実を申告されていれば、何ら心配する必要のないことです。


>そして、失業保険受給終了後、正社員として雇用される場合、雇用先には失業保険を受給していたことや、もし過去に傷病手当金(これは健保になりますが)わかってしまうのでしょうか?
どちらもわかりませんが、基本手当(失業手当)や傷病手当金の受給の有無が何か影響を及ぼすのでしょうか?
前職での就業期間がある程度あり、離職から再就職まで相当の期間があれば、基本手当(失業保険)を受給されるのが一般的です。
離職から再就職まで、どれくらいの期間がが経過しているのか分かりませんが、逆に雇用保険の受給手続きをされなかったことに疑問を持たれるかも知れません。
実は職歴(前職での就業期間)が虚偽で、受給資格を満たせていないのではないか、
傷病手当金を受給していて、基本手当の受給が出来なかったのかな?
受給期間は限られているのに、手続きしないなんて楽天的な方だなぁ〜、と思う担当者も多いでしょうね。

前職で傷病手当金を受給していたことは分かりませんが、
再就職先で傷病手当金を受給しようとする際に、これまでの加入歴や傷病手当金の受給歴などは再度確認されます。
何年も前に完治されたものであれば問題ではありませんが、
直近の受給であったり、再発の可能性もあるならば、受給の事実はオープンにされる方が後々のトラブルは避けられるかと思います。
| jun2 | 2012/10/22 9:26 AM |
管理人様。


まるです。

早々のご返答ありがとうございました。
度々質問失礼致します。

源泉徴収票がでたり所得税がハローワークに伝わらないということは理解できました。

そうしますと、ハローワークと税務署とは連携していないということでしょうか?

また前年の収入によって決まった住民税が確定した時、失業保険を受給済みの場合は市区役所等からハローワークへ伝わるということはあるでしょうか?


そして、失業保険受給終了後、正社員として雇用される場合、雇用先には失業保険を受給していたことや、もし過去に傷病手当金(これは健保になりますが)わかってしまうのでしょうか?


還付申告のことも理解できました。


色々と無知ですみません。

管理人様、ご教授くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


| まる | 2012/10/14 6:27 PM |
まるさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
退職.jp管理人jun2と申します。

>ハローワークにそのことはわかるのでしょうか。
ハローワークにはわかりません。

失業認定申告書には、就職・就労した日の記載をしますので、
まるさんが、アルバイトをした事実を申告されることになります。

所得税が発生しているとのことですので、
今年中に再就職されない場合(再就職先で、年末調整を受けられない場合)
ご自身で確定申告(還付申告)をなさって下さい。
| jun2 | 2012/10/14 4:17 PM |
管理人様。

はじめまして。

コメントを頂きましたが、メールアドレスが含まれていたため、質問部分のみコピペしました。

まるです。

教えてください。

受給中に、バイト先の会社から源泉徴収票がでたり、少額のの所得税が発生した場合、
ハローワークにそのことはわかるのでしょうか。
ちなみに雇用保険などの社会保険には入っておりません。

お忙しいとは思いますが、ご回答いただけたら助かります。
| jun2 | 2012/10/14 3:56 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/10/14 3:15 PM |
kouさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。退職.jp管理人、jun2と申します。

ご不安な中、コメントを頂いたのに、回答が遅くなり、申し訳ありません。

まず結論から申し上げると、保育園に対する申請・雇用保険の受給申請、
どちらかが不正な申請に該当します。

起業準備中であれば、失業中に該当しないため、失業保険の申請はできません。
起業準備をされていないのであれば、保育園への起業準備中の申請が虚偽にあたります。

>上記理由により、起業準備としていますが、再就職が希望通りいかなければ、実際に起業するのも一つの道として
考えています。
便宜上、保育園には起業準備で申請され、希望の度合いとしては再就職≧起業、とお見受け致します。
会社都合であれば待期は7日で完成しますし、以後求職活動などに勤しまれれば、1ヶ月ほどで初回の基本手当の支給もあります。
求職中→再就職が決まらなければ→起業準備で保育園に申請されるのが、虚偽を含まず、心理的なご負担にならなかったかと思います。

・保育園には起業準備で申請、
・無収入による保育料の減額と国民年金の退職者特例による掛け金免除の申請、
・雇用保険の受給申請(起業準備をしていない、再就職希望者として)
これらの申請の審査は、現状リンクしていないので、
それぞれチグハグの理由であっても、追求される可能性はとても低いです。

再就職の面接に行けば、「お子さんは預けられますか」
保育園では、「現在、就業されていますか」
と尋ねられる、現状の仕組みに疑問を持たないと言えば嘘になりますが。
ルールはルールなので、その中でやり繰りするしかありません。

>このまま失業保険の受給申請をしても、不正受給にはならないでしょうか?
起業準備中であれば、不正受給に該当します。

>また、受給開始後に起業を決断した場合には、その旨をハローワークに伝えるだけで良いのでしょうか?
起業=受給打ち切りですので、支給残日数によっては、手当が支給されます。
ハローワークに伝えるだけではなく、書類の提出が必要になります。

再就職を希望していたけれども、途中で起業される方もあるため、
そういう方向けに、受給資格者創業支援助成金などの制度も存在します。

>起業準備であれば、就労中としてみなされ、二ヶ月を超えても子供達はそのま、通園出来るのです。
起業準備ということであれば、再審査の対象となる自治体や保育園も多いです。
そうでなければ、実態のない起業準備で申請される方が出て不公平ですから。
kouさんのお子達が通われている保育園では、起業準備で何ヶ月でも在籍できるのでしょうか。
待機児童が〜と仰っていることから、激戦区の保育園のようですし、
本筋の質問から外れるようですが、私としてはそちらも心配になりました。
| jun2 | 2012/09/14 12:31 PM |
管理人様

はじめまして。
昨日退職し、失業保険のことで悩み、こちらを見つけ、参考にさせて頂きました。
そのうえで、アドバイスを頂ければと思います。

事業縮小による会社都合での退職です。
すぐに失業保険の受給申請をするするつもりでしたが、問題が持ち上がりました。
私には保育園に通う子供が三人おります。
保育園の規定で、求職期間は二ヶ月までとなっています。
つまり、離職した場合は二ヶ月以内に就職しないと子供達は保育園を出されてしまいます。
待機児童が山ほどいる昨今、三人を入園させるのはとても大変でした。
そこで考えたのが、起業準備です。
起業準備であれば、就労中としてみなされ、二ヶ月を超えても子供達はそのま、通園出来るのです。
私の年齢的にも二ヶ月で希望通りの再就職は厳しいと考え、保育園には起業準備で申請しました。
さて、その後これから失業保険の申請をと思いましたが、ここで起業準備中は受給出来ないことを知りました。
とはいえ、子供が三人いれば家計は厳しく、準備がある程度でもすすむまでは失業保険を受給出来ないものかと悩んでいます。
保育園には起業準備で申請していますし、無収入による保育料の減額と国民年金の退職者特例による掛け金免除の申請をしています。

また、上記理由により、起業準備としていますが、再就職が希望通りいかなければ、実際に起業するのも一つの道として
考えています。

このまま失業保険の受給申請をしても、不正受給にはならないでしょうか?
また、受給開始後に起業を決断した場合には、その旨をハローワークに伝えるだけで良いのでしょうか?

お忙しいいところ突然の質問で恐縮ですが、アドバイスを頂けるようお願いします。
| kou | 2012/09/13 11:04 PM |
シズクさん、コメントありがとうございます。


人によっては、
「7年前にバレなかったんだから、今回も大丈夫じゃない?」
「そんなに気になるのなら、仕事に就いてからお金返せば?」
そう仰る方も居らっしゃるかと存じますが、
シズクさんから伺っている内容からは、
後輩の方がそれで平気なタイプの方とは思えません。

後輩の方とよく相談なさって、
最善の道を選べるように手助けしてさしあげてください。

職業訓練校に通われることを重要視されているようですが、
採用する企業では、あまり重視しないところが殆どです。
受講・修了されるのは3ヶ月の事が多いですし、
資格取得なり、「これができる!」というのが身についていないと、
で、職業訓練校で何してたの?
皆の税金で遊んでたんだ!と取られることもあります。
ある意味諸刃の剣だと、私は思っています。

生活の心配をあまりせずに勉強ができるというのは、
とてもありがたいことですが、
決してメリットだけではない点はご留意ください。

あまり知られていない点ですが、
現在お仕事をされている方でも、もちろんハローワークの利用はできます。
職業訓練の追加募集や、その時追加された求人票など、
実際に足を運んだ方が手に入りやすい情報もありますので、
よろしければ、管轄のハローワークで情報収集してきてください。
| jun2 | 2012/04/08 10:30 PM |
特殊なケースに、丁寧な説明を頂きありがとうございました。

強行したいわけではないので、明白になったことで具体的な選択肢を考えることができそうです。

今、フリーランス・派遣・アルバイト…色々な働き方が増えていて、個人的にはそれらも豊かに生活する方法だと考え、選択肢が多いことはいいことだと思います。
ですが、会社にずっといるのと違い、公的手続きなど従来の社会の仕組みとの兼ね合いが難しくなってきているようにも感じます。

彼女のように知らずに、悪気なく進めてしまって、それが大きな不安となり、その後の一歩を踏み出す時の枷になるようなことを少なくないかもしれません。

的確なアドバイスを頂いて本当に感謝しております。

ありがとうございました。
| シズク | 2012/04/08 8:52 PM |
シズクさん、こんばんは。

まとめての回答失礼いたします。

残念ながら、役員報酬額の問題ではなく、役員に就任されていることが問題なのです。

不正受給の典型例として、
・会社の役員に就任(名義だけの場合も含む。)しているにもかかわらず、「失業認定申告書」 に記さず、偽りの申告を行った場合
とあります。

役員に就任している=職はある=失業中ではない=雇用保険の受給資格を満たせない、です。
減額どうこうではなく、そもそも基本手当(失業保険)の受給ができません。

>訓練校に通うとなると役員を辞めないと実現が不可能ということになりますか?
仰るとおりです。
より正確に申し上げると、雇用保険を(失業保険)受給するとなると、役員を退任されないと実現が不可能です。

雇用保険は複数の事業所で加入することはできませんし、
兼務役員を除く役員は雇用保険の対象外です。
親御様の会社では雇用保険に加入されていないため、
7年前の不正受給が発覚しなかったのだと推測致します。

役員の方は、退任・登記をされれば済む話ですが、
親御様がどこまで対応してくださるかは、やや疑問が残ります。
それ以前に被保険者期間が不足していないかが心配です。

被保険者期間は雇用保険に加入していた期間ではありません。
離職の日から1ヶ月ごとに区切っていって、
その期間に賃金支払いの基礎となった日数が11日以上ある月を1ヶ月とカウントします。
賃金支払いの基礎となった日数=実際に働いた日、有給休暇を取得した日とお考えください。

雇用保険の基本手当(失業保険)を受給するには、
離職の日以前2年間に、被保険者期間が通算して12ヶ月以上必要です。
特定受給資格者や特定理由離職者に該当すれば、
離職の日以前1年間に、被保険者期間が通算して6ヶ月以上必要です。
まず、この要件を満たせているかどうかをご確認ください。

一年限定で、期間の更新はないというのが明示されていた場合、
特定理由離職者に該当しませんので、
離職の日以前2年間に、被保険者期間が通算して12ヶ月以上必要です。
| jun2 | 2012/04/08 8:00 PM |
すみません、追記です。

雇用保険は今の職場で加入しており、親御さんの方では加入されていません。
| シズク | 2012/04/08 6:10 PM |
さっそくお返事ありがとうございました。

そうでしたか。

すみませんが重ねて質問があります。

役員としての報酬が生活できる金額ではないようなのですが(5万か3万だったと思います)
それでも失業者としての条件は満たさないことになりますか?

金額にかかわらず、失業保険受給中のアルバイトと同じような条件で、減額された金額を受け取ることや、訓練校に通うとなると役員を辞めないと実現が不可能ということになりますか?

彼女は震災の影響で、引き上げてきたので避難者・移住者の枠で臨時雇用されており、現在も生活ギリギリの収入しか得てないので、利用できる制度があればと思ったのですが。

重ねてお手間をおかけします。
なかなか調べたり聞いてみても埒あかず困っていたのでご迷惑でなければ、お返事よろしくお願いします。


| シズク | 2012/04/08 6:07 PM |
シズクさん、コメントありがとうございます。
退職.jp管理人 jun2と申します。

そこまで応援して差し上げたくなるとは、
後輩の方もシズクさんも素敵な方なんだなぁ〜と思います。

7年前の件に関しては、ご本人が意図されていなかったとは言え、不正受給にあたります。
会社の役員に就任されていて収入もあったため、失業中という要件から外れるためです。
厳密に言うと、名義だけ会社の役員になられても失業中ではなくなります。

過去の申告漏れについてできることは、
黙っているか、ハローワークに申し出るかの2択しかありませんが、
7年前とのことですので、時効が成立しているものと考えます。
おそらく、ハローワークに申し出られたとしても、
「だから?」「今さら?」「気をつけてくださいね」
くらいの対応しかされないと思います。
もう二度と不正受給はしない、と決意を新たにしていただければ良いのではないでしょうか。

蛇足ですが、悪質でなければ、3倍返しにはなりません。
過去にご質問頂いた方にも、意図せずに不正受給をしてしまった方で、
ご自身から申し出られ、同額の返還のみというケースがありました。
ちゃんと返します、払いますという方にはお役所も穏やかですので、
分割払いなり、なんなり相談には乗ってくれます。

次に、職業訓練校、云々というお話ですが、
現在も会社の役員に就任されているそうなので、失業にはあたらず、
雇用保険(失業保険)の受給要件を満たせません。
そのため基本手当等を受給しつつ、職業訓練校に通うことはできません。

後輩の方が、どのような労働契約を結ばれていたのかや、
関東にいらっしゃった時の雇用保険の加入状況がわからないので、
ハッキリとは申し上げられませんが、
そもそも被保険者であった期間が足りていない可能性もあります。
それは大丈夫という場合は、ご親族の会社の役員を退任されれば、支障はありません。
| jun2 | 2012/04/08 5:43 PM |
臨時で働いている同僚がの契約(一年限定)がもうすぐ終了するのですが、終了後職業訓練校に応募したいとのことでした。震災の影響で昨年引越してきて一年の臨時職に就いています。
彼女は、昨年まで関東の方にいて、7年前に一度失業保険を受給したそうなのですが、その時、知らずに親御さんからの収入があったのだそうです。
別居のお母様の看病などがあって、派遣を辞めて看病に専念していたので、毎日めまぐるしく、親御さんからの収入もよく理解しないまま、になっていたそうです。
それで、このたび勉強してスキルを身につけて就職活動に、と思った矢先、その件が心配になったようで相談を受けました。
親御さんからの収入を「おごづかい」か「仕送り」のように認識していたようですが、地元に帰ってきて確認したところ親御さんの会社の役員扱いになっていたそうです。親子だから(といっても間違っているとおもいますが)改めての説明がされなかったようで、彼女は今でも役員扱いのようなのです。

この場合、どういう手続きが必要でしょうか?
過去の申告漏れに関してできることは?
自己申告しても3倍の支払いになりますか?
(一度に支払いできない場合はどうするのでしょうか)

とてもマジメな子で意図して不正を望むような子ではないので、前に進む為の協力をしたいと思っているのですが。勉強して職に就くことにとても意欲的です。

この状況で職業訓練校に応募して、親御さんからの収入も申告して、訓練を受けることは難しいのでしょうか?
| シズク | 2012/04/08 4:24 PM |
カワウソさん、コメントありがとうございます。
ご返信が遅くなり、申し訳ありません。
前回のコメントは非公開にして、
回答部分のみ、コピペしておきます。

助成金制度は、たくさんの種類があり、良く改正がされますので、これがオススメですとは申せませんが、使えるものがあれば、非常にラッキーです。ぜひ活用なさって下さい。

寒の戻りが厳しいですが、どうぞご自愛なさってください。

まとめて回答させていただくと、
ハローワークと他のお役所との連携は(何かをした情報がハローワークに行くこと)、ほぼありません。
生活保護の申請をされる方に、先に職探しをして下さいということで、ハローワーク行きを義務化しようという動きはありますが、未確定です。

新規事業にまつわる申請で、ハローワークに情報が行くというのは、考えなくて良いと思います。
人を雇用して、雇用保険の適用事業所になる場合は別ですが。

使い勝手の良い制度とは御世辞にもいえませんが、受給資格者創業支援助成金といった制度もあります。何か利用出来るような助成金制度がないか調べられてはいかがでしょう。
| jun2 | 2011/02/14 11:46 AM |
退職.jp管理人jun2 様

お答えいただきまして、ありがとうございました。

助成金制度などを調べて、今後に役立ててまいります。

>情報共有のため、質問内容は公開させていただいておりますが、ご都合が悪いということであれば、回答のみ公開いたしますので、その旨仰ってください。

質問させていただきながら大変恐縮ですが、質問内容は非公開でお願いできますでしょうか。

よろしくお願いいたします。
| カワウソ | 2011/02/10 6:17 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/02/09 8:46 AM |
退職.jp管理人 御中
jun2 様

拝啓
はじめまして。「カワウソ」と申します。
いつもこちらのサイトを拝見させていただいております。
大変参考になり、誠に感謝しております。

私は、不正受給者であることを承知の上で、管理人様にご相談させていただきます。

昨年の末に自己都合で退社しました。
現在、初回の認定日が終了いたしました。春から支給を受ける予定です。
ただ、退社する以前に個人事業主として開業の届出を税務署にしておりました。
確定申告のために税務署へ行きます。

これまでの個人事業は、売り上げも経費もゼロです。忙しくて個人事業は全くできませんでした。
退社を機に、今後の人生を考え、次の就職先が見つかるまでに、多少でも収入を確保できるような仕組みをこの時期に作っておきたいと考えております。そして、就職が決まれば、この二つの仕事の収入で生活を考えていきたいと考えております。

質問
確定申告書の件で税務署(国税庁)とハローワーク(厚労省)には繋がりがないということを他のコメントから理解しました。
ただ、私の場合は、既に個人事業主であり、青色申告を行います。
事業者である、この「青色申告」自体がハローワークに行ってしまうということはありますでしょうか?

質問
法務局への個人事業主の商号登記を検討中です。
個人事業主の場合は、商号登記の必要義務はないようですが、もし「商号登記」を行った場合、官報などに掲載され、法務局からハローワークへ情報が行ってしまうということはありますでしょうか?

質問
幸か不幸か、事業開始等申告書を市区町村役場と都道府県税事務所に提出するのを忘れておりました。
もし「事業開始等申告書」を提出した場合、市区町村役場と都道府県税事務所からハローワークへ情報が行ってしまうことはありますでしょうか?

質問
事業を行うにあたり、税務署、税関、厚生局、都道府県などの関係する役所と相談や届出、許認可が必要になってきます。
他の役所とハローワークとは、情報を共有しないのでしょうか?


退職後にハローワークで説明を受けた際に自営業は不正受給ということを知りました。
正直、驚きました。残念でした。

何年も務めて雇用保険を支払い、表向き自己都合退社ですが、半ば解雇のようなことも言われ、それでも愛社精神を捨てきれず、自分が会社を離れて人件費が浮けば、多少でも会社に貢献することになるだろうと考え、3か月の給付制限をも承知の上で生活費の貯蓄をしてきました。

そして、退社前にもらっていた給料の6割程度の支給なのですから、減った分を埋めるために、今後の生活ために事業の基礎を固めることが、今後ハローワークさんにお世話にならずに、自立していくことなると思っていました。
しかし、制度上、私の申していることは、通用しないというのは分かります。

この半年間を今後の人生のために有意義に過ごすにはどうすればいいのか悩んでいます。
この期間はあまり役所等へは動かないほうがいいのでしょうか?

長々とした文章になり恐縮です。
お知恵を拝借させて頂きたく存じます。
よろしくお願いします。
                      敬具
| jun2 | 2011/02/09 6:53 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/02/09 1:41 AM |
なつさん、初めまして、コメントありがとうございます。
退職.jp管理人jun2と申します。


結論から申し上げますと、
不正受給にあたりますが、確定申告書に記載した内容が、
ハローワークに伝わることは、ありません。(2011/01現在)

アフィリエイトって何?という方も多いので、
ハローワークの方がどのような解釈をされるか謎ですが、
収入まで発生していて、労働(もしくは内職)と捉えられないことはないでしょう。

失業保険の認定(雇用保険の認定日)では、収入のあるなしにかかわらず、
労働もしくは内職を行った日を申告することになっています。
アフィリエイトの場合、どの日を労働した日と捉えるかは難しいところですし、
申告されていない方が多いかも知れませんね。。

アフィリエイト報酬が勝手に飛び込んできたわけではなく、
なつさんがお金が入ってくる仕組みを整えられて、
その結果として口座に振込があったわけですし、
ブログの記事を書いて、アップして、(ここまでは労働ではない)
広告を選んで、貼りつけて、広告収入を得られるようにする(これは労働)
というのが、私見です。

アフィリエイトで得た収入(報酬)も一定額を超えると確定申告の対象です。
秋頃からはパートのお仕事につかれたようなので、
アフィリエイトがメインではないようなので、雑収入で申告されるのかな。

基本手当は、保険金に近い性質のものなので税金はかかりません。
確定申告の際は、忘れていただいて大丈夫です。
医療費控除や雑損控除など、申告漏れのないよう、
払わないで済む税金は払わないようになさって下さい。

税務署(国税庁)と、ハローワーク(厚生労働省)間は、
現在のところ、情報の共有を行ってないので、。
なつさんが確定申告をしたら、データがハローワークに行って、
どうこうということは、起こりません。
| jun2 | 2011/01/30 12:58 PM |
管理人さん、はじめまして。色々調べているうちにこちらにたどり着きました。今とても悩んでいる事がありまして

実は去年の6月〜90日間失業保険を受給しておりました。受給が終わり、1ヶ月後パートにつくことができたのですが、問題は
失業保険を貰う以前から、趣味でブログをやっていましてそこにアフィリエイトの広告を貼っていました。稼げるはずはないと思いながら、アフィリエイトは貼りつけたまま放置して、ブログは毎日更新していました。そのアフィリエイトの初めての報酬が失業保険の最後の認定日の5日前に3万円ほど入金されていたのを、失業保険の入金を記帳した時に初めて気付きました。その時は、働いたという意識もなくラッキー位に思ってたのですが、その後アフィリエイトの稼ぎも出てきて今年確定申告しようと思って色々調べていた所、アフィリエイトも失業認定証に申告しなくちゃいけないという記載をネット上で見て、青ざめてしまいました。他にはアフィリエイトは労働して得たお金ではないから申告義務はないという記載も見て、どれが本当なのかがわかりません。不正受給だとしたら、確定申告でハローワークにばれてしまいますか?もう悩んで不安で毎日落ち込んでます。アドバイスいただきたいです。よろしくお願いします
| なつ | 2011/01/29 3:42 PM |
イレイヌさん、初めましてコメントありがとうございます。
退職.jp管理人jun2と申します。

結論から申し上げますと、不正受給にはあたりませんし、不正受給と疑われる要素も全くありません。どうぞご安心ください。

誤解があるようですが、待期期間以外は、きちんと申告して限度を守れば、お仕事をされても、問題ありません。
給付制限期間中(イレイヌさんの場合、9〜12月)だけではなく、失業保険の受給中もです。(イレイヌさんの場合現在)

なにより昨年の1〜3月頃とのことなので、失業認定を受けられるはるか以前のことですし、ハローワークに申告する必要もありません。
申告書のカレンダー内の労働や内職はきちんと申請なさってください。

現在受給中ということは、年内に再就職はなさってない→年末調整を受けられてない。
ということなので、確定申告をなされば、ほぼ源泉徴収額が戻ってくるかと思います。

国税庁ホームページの確定申告書等作成コーナー https://www.keisan.nta.go.jp/h22/ta_top.htmを利用されると、簡単ですし、必要書類などもわかります。

ハローワークに行って、手続きをしなければ失業保険の支給が始まらなかったのと同じで、
手をあげないと、返してもらえるお金があっても返してくれません。
何もいわなくても税金は持って行くのに不親切だなぁと思いますが(苦笑)

失業生活中はお金がいくらあっても足りませんので、取りこぼしのないようになさって下さい。
| jun2 | 2011/01/28 10:52 PM |
初めまして、失業保険を受給中なのですが、このたび不安な事にぶつかってしまい、色々と調べておりましたらこちらにお邪魔させて頂きました。

長々と説明するとご迷惑になるかと思い、同じように質問ページを設けておりますので、お手数ですがURL先を閲覧頂いて、よろしければアドバイス頂けると幸いです。

とても不安で3倍返しとなると思うと夜も眠れず…。
初回から失礼な内容で申し訳ございません。

ご教授頂けますとありがたいです。
| イレイヌ | 2011/01/28 8:37 PM |
tsuruさん、おはようございます。

なんとかやりくりして、正直な申告ができるならば、それが一番だと思います。

こと失業保険に関しては、ハローワークの裁量が大きく、各ハローワークにより細かい判断は異なる場合があります。

一番ベストなのは、tsuruさんのハローワークで相談されて、何時間までのアルバイトなら大丈夫なのか、ハッキリした時間を教えてもらうことです。

現時点で、税務署とハローワークとの情報連携はありませんし、すぐにシステムが変更になるとも思えませんが、
抜き取り調査に当たったり、密告されて調査されるという可能性はゼロではありません。

不況ということもあって、ハローワークを利用される方は多く、
型にはまった手続きから、複雑な相談まで内容も様々です。
職員の数にも、こなせる仕事量にも限りがあります。
すべて本職員というわけにもいかず、
転退職を繰り返されている方や、情報を熱心に集めた方に比べると少ない知識で、カウンターの向こう側に座っている方もいらっしゃいます。

なので、性善説にたって物事を処理していかないと、すぐにパンクしてしまうのです。

就職活動とアルバイトを同時並行されたり、
時間内に収まるように調整したり、何かと大変だと思いますが、頑張ってください。
| jun2 | 2011/01/18 7:56 AM |
jun2さん

ご回答ありがとうございました。
大変わかりやすく参考になりました。

現時点で税務署とハローワークの連携がなくても、今後もし制度が変わったりしたら…と考えるとやはりきちんと申告した方が安心ですね。
しかしハローワークもアルバイト先に連絡を入れたり、受給者に給料明細の提出などはしていないようなので、けっこう適当なかんじですね。

なんとか規定以内におさまるよう調整して働きたいと思います。
ご丁寧にありがとうございました!
| tsuru | 2011/01/16 9:24 PM |
tsuruさん、初めまして、退職.jp管理人jun2と申します。
せっかくコメントを頂いたのに、返信が遅くなり申し訳ありません。

>やはり税務署などからハローワークにばれてしまうものでしょうか
結論から言うと、バレません。
現時点では、税務署・ハローワーク間に情報の連携はないので、
「tsuruさんという方が、○○というところでお仕事を始められて、
××万円という収入がありましたよ〜」というデータはハローワークに行きません。

週30時間の労働となると、雇用保険への加入が気になりますが、
日払い+水商売ということで、雇用保険の加入もないでしょう。
(雇用保険はハローワークの管轄なので、加入すると確実に把握されます)

>きちんとハローワークに申告した場合、お店の方に確認の連絡などはいくものなのでしょうか?
特に連絡をするようなことはありません。

>私は現在、失業保険受給中です。
>働く時間が週20時間以上なのでとても悩んでいます。
すでに、失業保険(雇用保険の基本手当)を受給中のようですが、
失業保険受給中であれば、アルバイトを申告すれば、
アルバイトをした日は不支給もしくは就業手当の対象になります。

失業保険は、あくまでも失業時の生活保障であり、
他に収入が得られるなら、自分で頑張ってね!というスタンスです。
申告せずに、失業保険+アルバイトの収入というのは不正受給にあたり、
発覚すれば3倍返しというペナルティがあります。

不正受給かも知れないけれど、事情があるから仕方ない、
他にもしている人はいる、バレないんだから大丈夫!と考える方と、
そうではない方がいらっしゃるかと思います。

サイトの性質上、
「不正受給は、なさらないでください」
「ルールに則って、貰えるものは最大限貰いましょう」
と申し上げるよりありません。

メリット・デメリットを踏まえた上で、
ベストと思われる選択をなさってください。
| jun2 | 2011/01/16 1:50 AM |
初めまして。
ご意見を聞かせていただきたく、コメントさせてもらいます。
私は現在、失業保険受給中です。
色々と事情があり、水商売のバイトを3ヶ月程度しようと思っているところです。
短期間で稼ぎたいので、一日5時間、週6で働こうと思っています。
給料が日払いで手渡しなので、正直ハローワークに申告しなくても大丈夫なのかなと思っていたのですが、面接時にお給料には所得税がかかると言われました。
やはり税務署などからハローワークにばれてしまうものでしょうか?

きちんとハローワークに申告した場合、お店の方に確認の連絡などはいくものなのでしょうか?
働く時間が週20時間以上なのでとても悩んでいます。
よろしければご意見お聞かせ下さい!
| tsuru | 2011/01/15 2:46 AM |
なぁさん、初めまして、退職.jp管理人jun2です。
コメントありがとうございます。

結論から申し上げると、失業保険の打ち切りは心配されなくて大丈夫だと思います。
(職員でもなんでもないので、断言できなくてごめんなさい)

給与と同じ額の失業保険(基本手当て)を貰える訳ではないので、どうしても生活費などが不足します。
そういう事情はお役所もわかっていますので、
ある程度のアルバイトはきちんと申告することを条件に認められています。

なぜ、ある程度なのかというと、基本手当ては、あくまでも失業中の生活援助なので、アルバイト代+失業保険で元の給与額を超えるのは望ましくないからです。

安定して継続的に稼げるのなら、ご自身で頑張って下さい!失業保険はいりませんよね?というスタンスです。

週20時間未満という規定があるのは、
週20時間以上で、31日以上の雇用が見込まれる場合、雇用保険の被保険者になるというルールとの絡みでしょうね。

今回の3日間のアルバイトが、あくまでも臨時的なもので、たまたま20時間を超えてしまっただけと、説明されれば、特に問題にはならないと思います。
たくさん頑張ってアルバイトされたのに、どうして謝罪モードにならないとダメなんだろう……という気もしますが。

昔バイトしていた飲食店でのアルバイトということなので、支給残日数や、その他の要件にもよりますが、アルバイトした日数分は基本手当てではなく、就業手当(基本手当額の3割)が支給されるかもしれません。

なお、週の区切りに関してですが、
別段の定めがない限り、一週間は日曜から土曜という区切りです。

認定日の結果のコメントを頂けると、大変うれしいです。(同じようなケースで悩まれている方の助けになります)

気が重いでしょうが、認定日頑張って来て下さいね。
| jun2 | 2010/11/18 1:01 AM |
こんばんわ。はじめまして。
突然の質問失礼します。

実は今困ったことになっております。
現在失業保険受給中なのですが、
昔バイトしていた飲食店(チェーン店です)で
3日間バイトしました。
規定では1週間20時間以下となっておりますが、
22時間働いてしましました。
バイトした日は忙しく残業しすぎてしまったようです。
明日、認定日で申告書を書こうと思い
バイト先からもらった勤怠表を見て青くなっております。

この場合失業保険は打ち切られてしまうのでしょうか?
また、1週間の境い目は何曜日なのでしょうか?
バイトした日は金・土・日です。
1週間の境い目が日曜〜土曜だったらセーフなのですが、
月〜日だったらアウトですよね。。。

教えていただければ幸いでございます。。。
| なぁ | 2010/11/17 8:44 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/20 6:23 PM |
COOさん、こんにちは。退職.jp管理人jun2です。

お気遣いありがとうございます。
初めての退職で困り果てたため、このサイトを作成しました。
給付制限があったので、基本手当が振り込まれるのが、約4ヶ月後と知ってめまいがしました。
減り行く通帳残高を見て落ち込んだり、不安になったりしました。
(もともと、そんなに貯金がなかったせいもありますが)

雇用保険のシステムが万全だとは思っていません。
本当は、COOさんにもっと安心してもらえるような言葉を書きたいです。
なにとぞご理解いただき、私の非礼なコメントをお許しくださいますよう、お願い申し上げます。

求人状況はどこも厳しいようですが、良い転職先が見つかりますようお祈りいたします。
| jun2 | 2009/07/21 2:28 PM |
>jun2さん

COOです。

お答え辛い、ご迷惑な質問をしてしまい、大変申し訳ございませんでした。

にも関わらず、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」についてのご説明をして頂き、誠に有難うございました。

自身のした事について、よく考えてみます。


| coo | 2009/07/20 11:05 PM |
COOさん、初めまして。退職.jp管理人jun2と申します。
コメントありがとうございます。

ご自身で仰せになっているように、違法であり、不正受給行為です。
発覚した際のリスクも覚悟の上での行動かと存じます。
心情的に理解できなくもありませんが、管理人として、またサイトの性質上、
違法行為に共感を寄せたり、助長するような発言はできませんし、
言及するとなれば、非難、諌めるというものにならざるを得ません。
この件に関しましては、私からの発言は控えさせていただきます。

■給与所得者の扶養控除等(異動)申告書について■
どのような契約でのお仕事だったのかはわかりませんが、
日払、2ヶ月と1ヶ月という区切り方から、

最初の2ヶ月は、日額の丙欄(日雇)で計算。
2ヶ月を超えると丙欄は使えないので、日額の甲欄か乙欄を使用、
給与所得者の扶養控除等(異動)申告書を出してないので、
最後の1ヶ月は乙欄で計算。
という推測が成り立ちます。


念のため、甲欄・乙欄・丙欄の違いをサックリ書いておきますと。
甲欄−給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の提出あり、基本的な控除済、年末調整可
乙欄−給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の提出なし、基本的な控除未、年末調整不可
丙欄(日雇)−給与所得者の扶養控除等(異動)申告書が不要、基本的な控除済

今後の手続きに関しては、COOさんが書いてらっしゃるとおりです。
税の申告関連で、ハローワークに情報が行って不正受給が発覚する可能性は、
全くないとは言い切れませんが、可能性としては低いと考えます。

むしろ、雇用保険の加入から、不正受給が発覚する可能性が高いと思われます。
| jun2 | 2009/07/19 12:59 PM |
>jun2さん

はじめまして、COOと申します。

色々と調べている中で、こちらを拝見し、ご迷惑かと思いつつも、このようなコメントを書かせて頂いております。

実は、今年の4月後半から雇用保険の受給を受けており、この7月の終わりで、受給が終了するのですが、その間、受給制限期間も含め、約3ヶ月間(制限中1ヶ月・受給中2ヶ月)、1日8時間、週5日のペースで日払いのアルバイトをしていました。
(言い訳に過ぎませんが、雇用保険給付金だけでは、生活が成り立たず、違法だと承知の上で、就業していました)

もうアルバイトは終了しているのですが、就業前に、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を書かされなかった(後で良いと言われた)ので、知らないうちに、最後の1ヶ月は、規定により、所得税の税率が、自動的に高いものに設定され、月3万5千円程、所得税が引かれてしまいました。

この場合、会社に前述の「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出し、年末調整(この後、他の会社に就職した場合は、源泉徴収票をその会社に提出して年末調整)、または、自分で確定申告をしても、不正受給は、発覚しないのでしょうか。

勝手な質問で恐縮ですが、jun2さんのお分かりになる範囲で結構ですので、お返事を頂けましたら幸いです。
| coo | 2009/07/18 10:51 PM |
ryoさんへ、
コメントありがとうございます。

ご自身から申告なさるのは、パワーが必要だったと思います。
本当にお疲れ様でございました。

最初は不審な表情があったとのことですが、
係の方が丁寧な対応をされたようで、安心しました。

正直に申し出をされたryoさんの気持ちを踏みにじるようなことが起きず、ホッとしました。

求人も少なく大変な時期ですが、よいお仕事に巡りあわれますようお祈りいたします。

蒸し暑い気候が続きますので、どうぞご自愛なさってくださいね。
| jun2 | 2009/07/01 7:07 PM |
>jun2さん

こんにちは。
今日アルバイト申告漏れの件の手続きが完了しました。

係の方も最初こそ不審な表情がありましたが、
説明をしたら、自分から申告したということで、
丁寧な対応をしてくださいました。

たった1日のことではありますが、やはりきちんと申告してよかったです。

相談にのっていただき、ありがとうございました。
| ryo | 2009/07/01 4:48 PM |
ryoさんへ、
コメントありがとうございます。

ryoさんと同じ状況になっても、
「1日のアルバイトくらい、バレないって!」と、何も言わない方も多いんじゃないかという気がします。

なんと律儀な・正直なと驚かれることはあっても、
不正受給者!!!と非難されることはないでしょう。
どうぞ安心して相談なさってください。

直前まで働いてらっしゃったところでのアルバイトなどでない限り、アルバイトされた1日分は、就業手当の対象になりますので、
基本手当日額と就業手当の差額=支給手当日額の7割を返却という形になると思います。

基本手当日額が5,880円を超えている場合、
就業手当は5,880円の3割で計算されます。

気の重い電話にはなるでしょうが、スッキリと認定日を迎えられるかと存じます。

またなにかありましたら、コメントください。
ryoさんを応援しています。
| jun2 | 2009/06/27 2:32 PM |
>jun2さん

お返事ありがとうございます。
現状は推測されているとおり、給付制限後、前回の認定日より失業保険の給付を受けている状況です。

そうですね。認定日を待つより自分から申し出た方がいいですよね。
誤って受け取ってしまった分の返済はもちろん従います。
早めにハローワークに連絡して説明しようと思います。

少し安心しました。ありがとうございました。
| ryo | 2009/06/26 1:32 PM |
ryoさん、初めまして。退職.jp管理人jun2と申します。
コメントありがとうございます。

まず結論から申し上げると、
不正受給として扱われることはないと思います。
少なくとも、3倍返しという事態にはならないでしょう。

給付制限の有無がわかりませんが、おそらく給付制限有で、
前回の認定日から、ようやく失業保険の受給を開始されたのではないかと推測します。

就業手当の対象になるならば、支給手当日額と就業手当の差額分の返却。
ならないのであれば、支給手当日額を1日分返却して、支給残日数を1日戻すとか、
なんらかの処置があると思います。

本来なら受け取れないものを受け取っている状態なので、その点はご理解ください。

わざとされたことでもなく、ハローワークに指摘される前に、ご自身から申し出をされるのですから、
3倍返し!!!とか、支給打ち切りなどのペナルティはないです。

次回の認定日が来週とのことですが、不安なまま過ごされるよりは、
先にご自身のハローワークに電話して、事情を説明されてはいかがでしょうか。

認定日にいきなり切り出すよりも、心証は良いと思います。
| jun2 | 2009/06/25 3:00 PM |
はじめまして。
現在はじめての失業保険を受給していまして、
わからないことばかりで教えてください。
実は前回の認定日期間中に1日だけアルバイトをしたことを
すっかり忘れていて、申告していなかったんです。
来週には3回目の認定日なので、その時に説明しようとおもっているのですが、
不正受給として扱われてしまうでしょうか??

今、すっごい不安です。。。
| ryo | 2009/06/25 11:27 AM |
どんさんへ

退職.jp管理人jun2です。
コメントありがとうございます。

新規エントリーに気付いてくださって
大変助かりました。

ご不安な時間を過ごされているであろうなか、
あっちをみてもらったり、こっちを見てもらったり。
お手数をおかけして、大変申し訳ございません。

ついうっかりでしてしまったこととはいえ、
ハローワークの職員の方に、
受給中に収入があったことを話し、
申告の訂正をされるのは、
かなりの勇気が必要だったと思います。

本当にお疲れ様でした。

ハローワークの職員の方が、
比較的まともな対応をなさったようで、
ホッとしています。

どんさんの誠実なお気持ちが通じてよかったです。

慌しい年の瀬ですが、
どうぞ体調に気をつけてお過ごし下さい。
| jun2 | 2008/12/18 8:42 AM |
どんさんからのコメント

早速のお返事ありがとうございます。実は申告漏れをしているのに気づきずっと気になり悩んでいたんです。わざとではないものの、もしこの事によって需給資格が剥奪されてしまうのではないかと思い相談致しました。でも先程職安へ行き正直に話したらすんなり受け入れて頂き重複した分を返済し新たに需給資格を得る事ができました!相談にのって下さってありがとうございました。
| jun2 | 2008/12/18 8:34 AM |
どんさんへ( 年末調整等について)
退職.jp管理人jun2です。
コメントありがとうございます。
出先からのため、コメントの承認ができません。
こちらの記事にて返信いたします。
どんさんが気付いて下さると良いのですが…。
PC環境に戻り次第、コメントをいただいた記事のコメント欄にコピペし、こちらは削除します。


会社で年末に記入する申告書の用紙や源泉徴収票がハローワークに送られることは

ありません

ハローワークで把握しているのは、雇用保険の加入状況などで、
所得に関してはノータッチです。
ですので、仕事を辞めた時に、会社・ハローワーク・本人でやり取りされる離職票に、仕事を辞める前の賃金がダァ−っとかいてあり、それを使って基本手当日額(失業保険)の計算をします。

失業保険の受給中は、不正受給を防ぐため、ハローワークが就業状況等をチェックしているのではないかという話もありますが、実際の所は定かではありません。
| jun2 | 2008/12/18 8:32 AM |
個人情報を含んでいたため、
ご質問部分のみコピー貼り付けします。
もともとのコメントはこちらで削除いたしました。


投稿者 どん
質問なんですが、会社で年末に記入する申告書の用紙や源泉徴収票はハローワークに送られるのでしょうか?
| jun2 | 2008/12/18 8:30 AM |
ゆめみさん、こんにちは。
少しはお役に立てたようでホッとしています。

退職前後は、わからないことだらけで、私自身すごく困ったので、このサイトを作りました。

一通りは、情報を載せてますので、わからないことはサクッと解消してもらって、その分のエネルギーを他の事に向けて頂ければと思います。

こちらのサイトは、法改正時くらいしか、更新してません。目新しい情報はあまりないと思いますが、
懲りずに遊びに来て下さい。

2回目の認定日に向けて、求職活動の実績は足りてらっしゃると思います、どうぞ認定日をお忘れなく。
体調崩される方も多い季節ですので、ご自愛くださいね。
| jun2 | 2007/10/30 2:50 PM |
jun2さん、またもや詳しく教えていただいてありがとうございました。
誰もまわりに失業者なんていませんし、
同じ境遇の人がいなかったのでとても助かりました。本当にありがとうございます!

・・・そうですかやっぱりまだ先なんですね(グスン
もうちょっと調べておくべきでした。
つか、はやくこちらのサイトに出会いたかったです。

失業者でなくなっても、今後も訪問させていただきます!
| ゆめみ | 2007/10/29 8:29 PM |
ゆめみさんこんばんは、jun2です。

気にされていると思うので、まずは、失業保険の振込はいつ?ですが、
ゆめみさんの場合は、11/14〜16になります。

金額は、10/27〜11/8の13日分なので、
13×ご自身の基本手当日額=振込額です。

自己都合退職の場合、
7日待期+3ヶ月の給付制限、その上2回目の認定日をパスして、振込まで5〜7日待つ、
残念ながら、そういうシステムになっているのです。

退職.jpで、説明をしているのは、
「失業保険のもらいかた 退職から失業保険をもらうまでの流れ」になります。
http://blog.taisyoku.jp/?cid=25124
(見つけてもらいにくくて、すみません、改善せねば)

確実に振り込まれる日付に関しては、
本日認定を受けた方の振込は、○日の予定ですという掲示があると思うので、
2回目の認定日の際にハローワークでご確認下さい。

うわぁー、気を使わせてしまって、申し訳ありません。
コメントを頂くことは、励みになりますし、
問題点・改良点を教えてもらえて、とってもありがたいです。

コメント欄汚しというのは、頂いたコメントの意図を汲めてない私のコメントだけです。

少しでもお役に立てれば、そして同じように悩んでいる方の力になれれば、とってもうれしいです。
| jun2 | 2007/10/26 11:38 PM |
jun2さん、先日ご質問させていただきました、ゆめみです。
とてもわかりやすいご回答、ありがとうございました。
感激しております。

言いづらいことを言わせてしまうおろかな質問をしたかもと思います。
コメント欄汚し、大変失礼致しました。

もうひとつ教えていただきたいことがあり、再訪問させていただきました。

本日(10/26)給付制限満了日、次回(2回目)の認定日が11月9日の予定です。
満了日の今日もしくは翌日くらいに1度目の失業保険の振込があると思い込んでいたのですが、そうではないのでしょうか?
実際の振込は次回認定日以降になるのでしょうか?

保険額計算のしかたを説明するサイトはいろいろあったのですが、
振込がいつになるのかという説明をされているサイトがなくて・・・
収入がないままやっと3ヶ月を乗り越えたのですが、とても困っております・・・

恐れ入りますがまたご教授いただけると助かります。
| ゆめみ | 2007/10/26 6:42 PM |
ゆめみさん、初めまして、退職.jp管理人jun2と申します。
コメントありがとうございます。

申し訳ございません。私は、権威・資格のある身ではありません。
一失業経験者、一雇用保険受給経験者に過ぎません。
ご教授なんて大それたことはできませんが、精一杯回答いたします。

拝見しましたが、とってもデリケートな問題だと思います。

>理由はどうあれ不正受給なのは重々承知です。
仰っているとおりです。
サイトの性質上、そして管理人という立場からも、
「ゆめみさんの現状は、雇用保険上の失業にあたらないので、基本手当の受給はできません」
「自営の開始を隠しての申請は、不正受給になります」と申し上げざるを得ないのです。
(再就職手当の支給の対象になる可能性はあります)

もしも、個人事業主の開業届がまだということならば、(法人なら設立登記完了前)
受給資格者創業支援助成金、子育て女性起業支援助成金など、
各種助成制度の活用を検討なさるのが、正攻法だと思います。

詳しくは、厚生労働省「事業主の方への給付金のご案内」をご覧下さい。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/b-top.html

>取引先のクライアントさんの税務情報(振込の情報など)や自身の源泉徴収などで不正受給がバレるということはありえますか?
税務署とデータをガシガシつき合わせているわけでもないので、ほぼ、バレないでしょうね。

>たとえばクライアントさんに源泉徴収分を差し引かないで支払いをお願いする等
どういうスタイルでお仕事なさってるのかわかりませんが、源泉徴収ということは、雇用(給与所得)なのでしょうか。
給与を支払う側に源泉徴収する義務があるので、このようなお願いはクライアントさんに迷惑がかかります。
(請負でも文筆業など、所得税法204条に該当する場合は、報酬を支払う側に源泉徴収義務があります)

>極力バレない方法
就職して、新たに雇用保険に加入し、就職の事実や就職日の食い違いが発覚というケースとは違い、
「抜き取り調査」に当たってしまった、第三者に密告される、くらいしかバレる経路が思いつきません。

ペナルティもあることですし、私からは「不正受給はなさらないで下さい」としか申し上げられません。
悔いのない選択をなさいますよう、お祈りいたします。
| jun2 | 2007/10/25 12:57 PM |
はじめまして。
ご教授いただきたく、コメントさせていただきます。

7/15自己都合による退職で3ヶ月の給付制限中で、
やっと今月1度目の失業保険をいただきます。
その間、自宅でSOHOをやっており、今後もフリーランスとやっていくつもりですが、今後数ヶ月もわずかでも満額の保険をいただきたいのですが、取引先のクライアントさんの税務情報(振込の情報など)や自身の源泉徴収などで不正受給がバレるということはありえますか?
私としては、まだはじめたばかりのSOHOでは自分がやっと食べれるだけの収入なので、借金の返済と親への仕送りにあてたいのですが・・・
また極力バレない方法はありますか?(たとえばクライアントさんに源泉徴収分を差し引かないで支払いをお願いする等)
理由はどうあれ不正受給なのは重々承知です。
お忙しいところすみませんが教えてください。
| ゆめみ | 2007/10/25 5:54 AM |
こんばんは、インさん。
なるほど、了解しました。
次の会社に書いてもらう書類は郵送でも可とするハローワークもあるんですね。
勉強になりました。
こちらこそ、ありがとうございます。

インさんの今後の活躍をお祈りいたします!!!
| jun2 | 2007/01/06 9:40 PM |
こんばんは。残日数は31日でした。
次の認定日(1月16日)に申告って事だったのですけど。就職が決まったので28日にハローワークに行ったところ、就職の前日に来たら就職する日までの失業保険を貰えるからとの事だったんです。。
9日から仕事だと月曜は祝日ですし、無理だと思って5日に行く事にしました!
次の会社に書いてもらう書類は郵送してきて欲しいと言われました。
申し訳無さそうに言われました。切手はご本人様が負担でお願いしますと。。。ハローワークに足を運ぶよりはいいと思いました。

ありがとうございました!!!
| イン | 2007/01/06 9:05 PM |
インさん、こんばんは、認定日お疲れ様でした。
なんか、とっても大変だったみたいですね・・・。

コメントを拝見して、おや?っと思ったのですが、

まず、基本手当が後何日もらえるのかは、
雇用保険受給資格者証の第三面(写真が貼ってある面)の残日数というところで確認してください。

自己都合という事だったので、給付制限ありの方だと思ってたのですが、
『今日までの支給されるお金を貰いに』ってことは自己都合の給付制限ナシってことですよね。
(私も今さら気付くなっていう話ですが 汗)

以下は推測ですが、
ハローワークの職員の方は、就職の届出をしたら、3、4日分だけど失業保険がもらえます、と言いたかったのだと思います。
支給残日数は、もっとあると思うのですが、
カウントできるのが認定日以後、入社日の前日までなので、5、6、7、8で、4日分の失業保険はもらえるので手続きして下さい、ということが言いたかったのでしょう。
就職の届出に関しては、就職日の前日までというのが原則なのですが、
新しい勤務先の方に書いてもらう書類もありますので、次の次の認定日の前日までに手続きをすればOKのところが多いです。
ただ、まぁ、お役所仕事なんで、平日の8:30〜17:00に来い!とか言われちゃうんですよね。
手続きできるようなら、せっかくですし貰ってください。

正直、職員の方に当たりハズレはあると思います。
本当にお疲れ様でした。
| jun2 | 2007/01/05 11:16 PM |
こんばんは!
仕事が来週からなので、今日までの支給されるお金を貰いに
ハローワークへ申告してきました!あと3日程残っているらしく
平日のハローワークが開いている時間まで来れるなら支給します
と言われて、ちょっとよく分らず。。何度も聞くと逆ギレ&あやしまれました。
junさんのおかげで無事に安心して終了することができました!!
もぅハローワークへは次の仕事を辞めるまで行く事も無いでしょう!

何回も返事を入れてくださり、本当にありがとうございました!!!!

junさんも頑張ってください☆☆☆
| イン | 2007/01/05 10:19 PM |
インさん、説明不足で心配な思いをさせてしまって本当にごめんなさい。

おそらく、ここが引っかかってるのかな?という点について書かせて頂きますね。

>33時間超えたりするものがありました
アルバイト先でも雇用保険に加入する要件を満たしていたんじゃないかと、心配されているのでしょうか?

すごいスケジュールを組んでしまえば、
どちらの勤務先でも、週20時間以上働くことは可能といえば可能ですが、
雇用保険に関しては、二重に加入することが出来ないのです。
主たる事業所(メインの勤め先)でしか加入することが出来ません。

アルバイトの方は、どういう契約でお仕事をされていたのかわかりませんが、
1.1年以上引き続き雇用されることが見込まれる。
2.1週間の所定労働時間が20時間以上であること。
という契約ではなかったはずですし、短時間労働被保険者としての加入要件を満たせてないと思います。

受給手続きをされた=準社員の方で雇用保険に加入していた。
アルバイトの方では、雇用保険の加入要件を満たしてない。
という判断で、バッサリと大丈夫です。と申し上げてしまいました。

省略せずに、最初から書いておけば良かったですね。

源泉徴収票はハローワークには行きません。
2部作成されて、1部は給与の支払いを受けた人、もう1部は税務署に提出されます。
じゃ、どうやって失業保険の金額決めるの?と思われるかもしれませんが、
基本手当日額は離職票−2にあった、賃金支払状況等という欄で決まります。

私は単なる退職者なので、知識が豊富というわけではありませんが、
わからなくて不安という気持ちは、自分がそうだったので痛いほどわかります。
分かる範囲のことは答えさせて頂きます!(わからない時は、正直にごめんなさい!してますし。)
説明が不十分で、わかりにくい点もあると思いますし、また何かあればコメント下さい。
| jun2 | 2007/01/05 2:12 AM |
jun2 さん、なんどもすみません!!
正直に気になりました。。大丈夫ですか!わかりました!!!

えーっと、他に気になったことって言うか少し
理解できてないのかも!ってことを書きます!

☆8月30日から、9、10、11月はアルバイトをしていた期間です。
もう一度聞いてしまうのですが会社を辞めたのが10月15日です。
10月25日以降からのアルバイトしている日にちは申告してきました!

jun2 さんが大丈夫と言うてくれてるんですが
その8月9月10月25日前の働いていた日は関係ないのですよね?!
そして明細みたら33時間超えてたりするのもありました。。

源泉徴収票ってハローワークにも資料が行くんですよね?!
ほんとわからないんで、こんなこと言うてばかりでごめんなさい!!

| イン | 2007/01/05 12:40 AM |
インさん、こんばんは。
アルバイト先で、年末調整の手続きをしてくれていた。という事で良いんですよね。

コメントを素直に読むと、
アルバイト先から貰った給与明細に準社員という記載があり、それを気にされているようなんですが、
私は特に問題ないと思います。

どういった点を心配されてるのかがわからないので、なんとも説明できないんですが…。
よろしければ、どういう点を不安に思われてるのか、再度コメントお願いいたします。
| jun2 | 2007/01/05 12:14 AM |
本社に源泉徴収票の事をもう一度、電話で聞いてみたところ
バイト先に給料明細と一緒に入っていると言うので、明細書を
取りに行きました。。。
給料明細を今まで一度しかもらっていなくて
しかも今回新しくなっていた明細を持って帰ってきて気がついたのが。。。
準社員と書いてある事に気がつきました!!!!
これは。。。やばいのでは。。。。大問題です!!!!!!
しかもさっき気がつきました。。。。。そんなん関係無いですかね?!
| イン | 2007/01/04 11:02 PM |
インさん、コメントありがとうございます。
最初のコメントで見落とした部分があったばっかりに、余計な心配をお掛けしてしまいました(汗)
本当にごめんなさい。

よき一年になるよう、お祈り申し上げます。
| jun2 | 2007/01/04 9:44 PM |
給与所得者の扶養控除等(異動)申告書は書きました!
と言う事は年末調整はしてもらっているって事ですね!!
11月の給料も12月に貰っています!
12月15日に辞めています。12月はまったくバイトには行っていませんが。

細かく説明して頂き本当にありがとうございました!!!
1月から頑張ります!!
| イン | 2007/01/03 11:54 PM |
こんばんは、インさん、コメントありがとうございます。
不十分な回答で申し訳ありませんでした。

認定日にきちんとアルバイトをした日の申告をなさっているので、この件に関しては、特別な心配は必要ないと思います。

年末調整に絡んでの疑問なのですが、前回のコメントに

>アルバイトを12月づけで辞めるというコトで、源泉徴収票の本紙を
アルバイト会社に送らなければいけなくなり、送りました。。。

とありました。
準社員で働いていた時の源泉徴収票をアルバイト先に提出されたのでしょうか?
そうだとすると、アルバイト先に、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」という紙は提出されてませんか?
12月づけとだけあって何日かは不明なので、なんとも言えないのですが、
アルバイト先で年末調整の手続きをしてくれてるのでは?と期待してます。

>11月からは、ほぼアルバイトに行っていなくて!
とのとこでしたが、11月分のお給料を12月にもらわれてないでしょうか?

もしも、アルバイト先で年末調整をしてくれているならば、
前勤務先(準社員)+現勤務先(アルバイト)の年末調整をしてくれているということなので、
ご自身で年末調整の手続きする必要はありません。

「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」をどこにも提出していない、という事だと、
準社員、アルバイト、それぞれの源泉徴収票を元に、ご自身で確定申告の手続きが必要になります。

ハローワークに就職の届出も必要となりますし、
再就職手当の対象になるようなら、もらわれるのもありかと思います。

1月9日からのお仕事頑張ってくださいね。
| jun2 | 2007/01/03 9:32 PM |
説明不足なのにお返事を頂きありがとうございます!!!

会社を辞めたのは10月15日です。自己都合で退職しました。
ハローワークに行ったのは10月25日です!(10月25日以降からバイトしている日)その日からは認定日の日に働いた日は申告してました。

バイトの雇用保険に加入していなかったのは
まだ会社を辞めていなかったので入っていませんでした。。。

次の仕事は1月9日からです。年末調整、自分でするんですか。。。
前職の源泉徴収票を次の会社に提出しないといけないので明日市役所に
行って貰ってきます。。

どうしょーって混乱してたので、少し安心しました。
仕事をしながらアルバイトするもんちゃうなと思いました!
しっかり調べて行動しなくちゃ!!!

| イン | 2007/01/03 7:09 PM |
インさん、初めまして、コメントありがとうございます。

結論から申し上げると、大丈夫だと思います。
待期期間の7日間にアルバイトをしてしまうことと、
ハローワークに無申告でアルバイトをしてしまうのは問題ですが、
>ハローワークには雇用の申告の時にアルバイトをしましたとは言いましたが!
という事なので、認定日にアルバイトの申告をされていたようですし、
その際に係員の方から何も突っ込まれていない=アルバイトをした日と待期期間が重なってないだと思うので、特に問題はないでしょう。 


>8月からとは言っていません!!
アルバイト先で雇用保険に加入しないといけないくらい働いていたのなら別ですが、
そうでないなら、雇用保険上は特に問題ないです。
『採用になった日付などを偽って』というのを気にされているのかも知れませんが、
インさんが新しくアルバイトを始めましたよ〜というウソの申告をされて、就業手当を貰っていない限り、
アルバイトを始めたのが8月と言ってなくても問題ないです。
(逆に、就業手当を満たせそうなケースではないので、係員の方も深く聞いてないのだと思います。)

>そして、アルバイトも20時間以上働いたらいけないと言うことと
就職活動で忙しい日々をおくっていました。
なので、11月からは、ほぼアルバイトに行っていなくて!

コメントからは、自己都合・会社都合どちらなのかがわかりませんが、
(10月何日に退職され、何日にハローワークで受給手続きをされたのかもわからないので、以下推測ですが)
自己都合の方のようですので、11月は給付制限期間にあたると思います。
アルバイトをした日があっても、アルバイトをした日=失業中と認定されない日で、
支給が後回しになるだけなので、特別デメリットはないと思います。

>10月から雇用保険の契約してたと言うことで、8月、9月のアルバイト
の収入には関係ないのでしょうか。。。。

というご質問の意味がよく分かりません。ごめんなさい。

8月・9月のアルバイトの収入で、10月に手続きされた準社員のお仕事での基本手当の額は増減しません。

全く、別の点が気になったのですが、
12月に採用され、来年の1月からお仕事という事なのですが、
入社日(在籍開始日)は来年の1月付けになるのでしょうか?
もしそうなら、ご自身で年末調整の手続きをする必要があります。

不明点が多く、ご質問の意図に添えない回答かもしれません。ごめんなさい。
| jun | 2007/01/01 2:59 PM |
突然すみません。。質問なんですけども、内容がややこしいのですが
コメントを頂きたくて書きました!!

私ヤバいことしているんでしょうか?。。

今年、会社で準社員で働いている時に、
人がたりないからアルバイトしない?と、お友達に誘われて
大きい企業会社のでアルバイトを掛け持ちすることになりました。
それが8月のことです。

そして10月、準社員の会社を退職してハローワークに
雇用保険の申告をしにいきました。

でも、8月からアルバイトはしてました。。

ハローワークには雇用の申告の時にアルバイトをしました
とは言いましたが! 8月からとは言っていません!!

そして、アルバイトも20時間以上働いたらいけないと言うことと
就職活動で忙しい日々をおくっていました。
なので、11月からは、ほぼアルバイトに行っていなくて!
12月づけで辞めることにしました!


その間、新しい仕事を探していて、12月に採用されました。
来年の1月から新しい会社で働きに行きます。。
がしかし、
アルバイトを12月づけで辞めるというコトで、源泉徴収票の本紙を
アルバイト会社に送らなければいけなくなり、送りました。。。

これってどういう事でしょうか?!  計算されるのは分りますが。。
ハローワークに8月からアルバイトをしていたことはバレるんで
しょうか?! 

10月から雇用保険の契約してたと言うことで、8月、9月のアルバイト
の収入には関係ないのでしょうか。。。。
教えて下さい。。。。

| イン | 2007/01/01 10:59 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.taisyoku.jp/trackback/231794
トラックバック
RECOMMEND
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵!
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵! (JUGEMレビュー »)
日向 咲嗣
失業保険−聞いたことある!
もらい方−知らない(><;)
という人にぴったり。
基礎知識〜裏技まで、バッチリ載ってますよ。