<< 失業保険 その10 失業保険の申請は、お早めに! | main | 失業保険の金額と期間 もらう失業保険の金額 >>
失業保険の金額と期間 失業保険はどれくらいの期間もらえる?
失業保険のもらえる期間は、90日から360日です。

これも、退職理由が、自己都合なのか、会社都合なのかで、大きく差が出ます。

・自己都合の場合雇用保険に何年加入していたかで、(被保険者期間ともいいます。)
失業保険のもらえる期間が決まります。(給付日数と言います)

被保険者期間10年未満10年以上20年未満20年以上
所定給付日数90日120日150日

退職時(離職時)の年齢が何歳なのかは関係ありません。
最低の6ヶ月間でも、90日なのに、9年11ヶ月でも、90日。
なんか、微妙ですね。

・会社都合の場合、雇用保険に加入していた期間退職時の年齢で決まるようになっています。

(1)退職時に30歳未満の方
被保険者期間1年未満1年以上5年未満5年以上10年未満10年以上20年未満20年以上
所定給付日数90日90日120日180日


(2)退職時に30歳以上35歳未満の方
被保険者期間1年未満1年以上5年未満5年以上10年未満10年以上20年未満20年以上
所定給付日数90日90日180日210日240日


(3)退職時に35歳以上45歳未満の方
被保険者期間1年未満1年以上5年未満5年以上10年未満10年以上20年未満20年以上
所定給付日数90日90日180日240日270日


(4)退職時に45歳以上60歳未満の方
被保険者期間1年未満1年以上5年未満5年以上10年未満10年以上20年未満20年以上
所定給付日数90日180日240日270日330日


(5)退職時に60歳以上65歳未満の方
被保険者期間1年未満1年以上5年未満5年以上10年未満10年以上20年未満20年以上
所定給付日数90日150日180日210日240日


・65歳以上は退職理由に関係なく、
雇用保険に加入していた期間で判断されます。
1年未満30日、
1年以上50日が失業認定後、一時金としてもらえます。

・障害者など就職困難者の場合、
雇用保険に加入していた期間が1年未満の場合、65歳未満は一律150
雇用保険に加入していた期間が1年以上の場合、
45歳未満300
45歳以上65歳未満360

こうしてみると、自己都合の場合、10年・20年が区切り、
会社都合の場合、雇用保険に加入していた期間が5年以上、退職時の年齢が45歳以上が区切りになるのでは、と思います。

もう少し加入期間が長ければ、誕生日後に辞めていれば、もう○日分、失業保険がもらえたのに〜!なんてことのないように、
ご自身がギリギリのラインにかかっていないか、確認して下さい。

短時間労働被保険者(週20時間以上40時間未満労働)の方の失業保険がもらえる期間も同じです。

                  あなたがもらう失業保険の金額は?
| 失業保険の金額と期間 | 23:23 | comments(5) | trackbacks(0) |
コメント
一戸洋一さん。初めまして、退職.jp管理人jun2と申します。
コメントありがとうございます。

去年の3月だと、ある程度仕事を選べる状態でしたが、
今年は、ものすごく厳しいですね。
派遣社員として働いている友人だけではなく、
正社員として働いている友人からも悲鳴が聞こえてきます。

一戸洋一さんが、お仕事をされていた、車工場さんが誠実な対応をなさってくださっていたと良いのですが・・・・・・。

求職活動というお言葉から察するに、
ハローワークでもお仕事を探されているのではないかと思います。
ハローワークには、職業訓練校や、各種講座の案内なども置いてありますので、
それらもご覧になってくださいね。

気温の変化が激しい時期です、体調を崩されぬようご自愛下さい。

一日も早く、希望のお仕事が見つかりますよう願っております。


いただいたコメントにメールアドレスが含まれていたため、
一戸洋一さんのコメント部分のみコピーし、
公開させていただきました。
(メールアドレスや、URLは入力していただかなくても、コメントを残してもらえるようにしてあります)
| jun2 | 2009/03/03 12:54 AM |
一戸洋一さんのコメント

求職活動してます 仕事がなかなか ありません お金もないし 去年 11月いっぱいで クビになって 車工場で 働いてました たった 四か月で働いて 延長できなくなって 帰っても 仕事ないし いま失業中です 求職活動しながら やってます それで 失業保険 入ってきます それで相談にのりました
| jun2 | 2009/03/03 12:27 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/03/02 9:53 PM |
松井ゆかりさん、初めまして。

ご質問は大きく分けて
(1)雇用保険の被保険者期間は通算できるか
(2)配偶者の転勤に伴い失業保険がすぐに受給できるか
ということでよいでしょうか?

(1)に関してですが、雇用保険は途切れていないという事で、退職後すぐに就職された、雇用保険はもらってらっしゃらないと解釈しました。
一般被保険者から一般被保険者となられたのであれば、雇用保険の加入期間は通算できますので、7年2ヶ月になります。
一般被保険者から短時間労働被保険者になられたなど、区分の変更があった場合は、異なってきます。

(2)失業保険をすぐにもらうには、解雇・会社の倒産などやむをえない事情で離職した場合になります。(いわゆる会社都合退職)
そうでない場合、自己都合退職・懲戒解雇のばあいには、3ヶ月間の給付制限があります。

ただし、自己都合退職でも、やむを得ない事情によるものだとハローワークが判断した場合は、給付制限を受けずに会社都合退職と同じ様に扱われることもあります。

配偶者の転勤による転居が退職理由の場合、どういうケースならやむを得ない事情だとするかという代表例は、

・離職後おおむね1か月以内の転居であること、
・転居後の通勤時間がおおむね片道2時間以上であること、
・転居先の住所から通勤可能な場所に転勤先が用意されていないこと、の3点です。

退職されたのが、先日。配偶者の転勤は4月ということですので、お引越しも4月、または既にすませていらっしゃると思いますので、転居後に通勤可能かどうか?が問題になるでしょう。

>ただ、転勤先が今の住居より市街地(辞めた職場)に近い所です。
>今の住居からは汽車で通勤できましたが、次の転勤先は、駅まで徒歩1時間かかります。
>辞めた職場まで歩いた場合でも1時間かかります。
>バスだと、始業時刻に間に合いません。

ということなので、
転勤先から、退職された職場には、歩いて1時間と判断しました。
バスでは、始業時刻には間に合わないとのことですが、自動車・バイク・自転車等の交通手段も無理でしょうか?
常識的に考えて、通勤に徒歩1時間というのは、困難だとおもいますが、

ハローワークの方が、どのように判断されるのか分かりません、厳正な方だと『通勤しようと思えばできるはずです』と仰るかもしれません。

そういった場合は、残念ながら自己都合退職扱いになり、給付制限がかかる可能性が高いです。

離職票の離職理由欄に、配偶者の転勤により転居したこと、転居後の住所だと徒歩通勤しか手段がないこと、徒歩での通勤には1時間かかること、など細かく記入してください。
職員の方、みんながみんな、土地勘があるわけではないので、離職票以外にも説明できるような資料も準備された方が良いかも知れません。

少しは、お役に立てたでしょうか。すぐに、失業保険がもらえるよう、願っています。
| jun2 | 2006/03/31 4:58 AM |
教えてください。
先日退職しまして、
雇用保険に1年2ヶ月加入していました。
その前は6年加入しています。
その間の雇用保険はとぎれていていないのですが、
あわせて7年2ヶ月とならないのでしょうか?

それと、今回の退職は主人の転勤(4月)によるものなので、転勤の場合はすぐに失業保険がもらえるときいています。
ただ、転勤先が今の住居より市街地(辞めた職場)に近い所です。
今の住居からは汽車で通勤できましたが、次の転勤先は、駅まで徒歩1時間かかります。
辞めた職場まで歩いた場合でも1時間かかります。
バスだと、始業時刻に間に合いません。
ということで、通勤手段がないのですが、こんな場合でも
すぐもらえるのでしょうか?

私的な事で申し訳ないのですが、わかる範囲で教えていただけますか?

| 松井 ゆかり | 2006/03/31 1:40 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.taisyoku.jp/trackback/226023
トラックバック
RECOMMEND
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵!
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵! (JUGEMレビュー »)
日向 咲嗣
失業保険−聞いたことある!
もらい方−知らない(><;)
という人にぴったり。
基礎知識〜裏技まで、バッチリ載ってますよ。