<< 転職への道 転職活動は退職後? | main | 失業保険 その9 失業保険はいつもらえる? >>
転職への道  転職しやすい時期はいつ?
一般的に転職しやすいのは、
1月〜3月、7月〜9月と言われています。
そう、ボーナスの時期の後ですね。

また企業によっては、1月〜6月、7月〜12月という形で事業年度を区切っているところもあります、
期初に人が足りないと、どうにもならないので、期初に向けて定期的に人材を補充しているところが多いと思います。

転職しやすい時期を狙うことも重要ですが、
あなたが退職しやすい時期を考えることも重要です。

面接時に、入社可能日を必ず聞かれると思って下さい。

在職中に転職の面接を受けるなら、避けて通れない質問です。

転職先に伝えた、入社可能日に入社できない!という事になれば、
残念ながら、内定取り消しになると考えて下さい。

転職する側にすれば、2・3ヶ月は欲しいのですが、
採用する側から言えば、できるだけ早く来て欲しいのです。

在職中の転職者なら、最低でも1ヶ月以上の期間が必要というのは、人事担当者もわかっていますが、

「プロジェクトが終わるまで待ってほしい。(半年後)」
「有休消化もしたいんで、3ヵ月後。」等の答えでは、内定はもらえないでしょう。

民法では、退職の意思を告げるのは2週間前でよい、とされていますが、

就業規則では、たいてい1ヶ月前になっていると思います。
会社によっては、2ヶ月前や3ヶ月前としている場合もあります。

果たして、自分は何ヶ月で会社を辞められるのか、
就業規則、現在の業務量、進行状況などを含めて、考えてみてください。

おススメ転職サイト(正社員を希望される方向き)
おススメ人材派遣会社(次は派遣で仕事!の方に)
| 転職への道 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.taisyoku.jp/trackback/221632
トラックバック
RECOMMEND
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵!
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵! (JUGEMレビュー »)
日向 咲嗣
失業保険−聞いたことある!
もらい方−知らない(><;)
という人にぴったり。
基礎知識〜裏技まで、バッチリ載ってますよ。