失業保険 Q&A アルバイトは失業保険に入れないの?
なにー!アルバイトだから、雇用保険に入れない???
そんなこと、そんなことありません!!!

短時間の就労であっても、
1.1年以上引き続き雇用されることが見込まれる。
2.1週間の所定労働時間が20時間以上であること。
 

をどちらも満たす場合、雇用保険に加入できます、というか加入しなくてはいけません。
「一般被保険者」とよばれます。

※2009/04/01追記:平成21年4月1日から加入要件が
1.6ヶ月以上引き続き雇用されることが見込まれる。
2.1週間の所定労働時間が20時間以上であること。

※2010/04/01追記:平成22年4月1日から加入要件が
1.31日以上引き続き雇用されることが見込まれる。
2.1週間の所定労働時間が20時間以上であること。


に変更になっています。ご注意下さい。

残念ながら、条件を満たす場合でも加入されていない事業所(会社)もあります。
『君はアルバイトだから、雇用保険には入れない』とか、あっさり言ってくれます(怒)

これは立派な法律違反ですし、雇用保険に加入していないと、失業保険をもらえる資格も発生しません。

失業保険をもらうには、離職日(退職日)以前の2年間に1年以上雇用保険に加入していたことが条件になります。※
長すぎるとか、そんなに働かないと思われますか?

雇用保険に加入していた期間は、無職期間が1年を越えたり、失業保険をもらったりしなければ、
次の勤務先でも、累積してカウントされます。

月々の給料から雇用保険料を引かれるのは、仕事をしている間は、なんだこれ?という感じですが、
失業すると、ありがたみが分かります。

加入条件を満たす場合は、会社の方と交渉してください。

念のためですが、昼間部の学生の方は雇用保険の対象ではありません。
失業保険ももらえませんので、悪しからず。    

※事業の倒産・解雇ややむを得ない理由による離職の場合は、
離職日以前の1年間に通算して6ヶ月以上の被保険者期間があればOKです。
       
              3ヶ月のアルバイトなら加入できないの?
| 失業保険 Q&A | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
失業保険 Q&A 再就職手当の受給後、再就職先を退職した。
早めに再就職が決まって、再就職手当はもらったけど、再就職先を退職した!再就職先が倒産した!という方もいらっしゃるでしう。

再就職先で、ある程度の期間働いて、新たに受給資格を得ている場合は問題ありません。再就職先の離職票をもとに、また失業保険をもらう手続きをなされば良いのです。
初めてじゃないので、もう大丈夫ですよね(笑)そう、ハローワークに向かってください。

問題は、というか、戸惑われるのは、再就職先で、新たな受給資格を得ていない方です。
「再就職手当をもらったから、失業保険は全部消えたよね、もう日数残ってないよね・・・。でも。まだ失業保険をもらえるほどの期間は再就職先で働いてない・・・。どうしよう?」
きっとそんな心境なのではないかと思います。心なしか胃が痛んできました(汗)

結論から言うと、まだ失業保険がもらえる余地があります。
仕組みをざっくり説明します。

再就職手当は、確かにもらいましたが、あなたが再就職しなかったらもらえたであろう失業保険と全く同じ額ではありませんでした。

再就職手当=支給残日数×基本手当日額×30%でしたよね。※1
再就職手当を計算する時の基本手当日額の上限は、5,910円(60歳以上65歳未満は4,765円)

3割しかもらってないので、残りの7割をもらうチャンスを復活させてくださいということです。これなら、再就職手当をもらった人にも、そうでない人にも不公平ではないでしょう。※2

具体的には、あなたのもらった再就職手当が、失業保険(基本手当)の何日分に相当するのかを計算します。その分は、失業保険(基本手当)をもらった扱いにして、まだ支給日数が残っていれば、その日数分の失業保険(基本手当)をもらう、という手続きになります。

計算式にするならば、
あなたのもらった再就職手当÷基本手当日額=あなたが失業保険をもらったとみなされる日数

所定給付日数−すでに基本手当をもらった日数−あなたが失業保険をもらったとみなされる日数=まだもらえる失業保険の日数

これだけでは、わかりにくいので、具体例を使います。
では、Aさんのケースで計算してみましょう。
28歳、自己都合退社、所定給付日数90日、基本手当日額は5,910円
・退職日は6月30日
・離職票を持ってハローワークに行き、失業保険の申込みをしたのが、7月10日
・11月1日に再就職
・2月28日で再就職した会社が倒産
※再就職手当の支給要件は満たしているものとします。

まず、Aさんのもらえる再就職手当ですが、
再就職手当=支給残日数×基本手当日額×30%でした。

10月17日から失業保険がもらえる対象なので、再就職前日(10月31日)までの、15日分は基本手当をもらいますので、支給残日数は、90−15=75日です。

計算式に当てはめると
再就職手当=75日×5,910円×30%
で132,975円となります。

再就職手当÷基本手当日額=あなたが失業保険をもらったとみなされる日数
なので、
132,975÷5,910=22.5

あら、割り切れない、この場合どうなるんでしょう。
22日?23日?ごめんなさい、わかりません。(涙)
でも、このまま進めます。

所定給付日数−すでに基本手当をもらった日数−あなたが失業保険をもらったとみなされる日数=まだもらえる失業保険の日数

90日−15日−22日か23日=52日か53日

Aさんは、52日か53日、失業保険をもらうことが出来ます。
(もちろん手続きが必要です)

※1 2013/03/04 追記
早期再就職促進のため、再就職手当の支給額が変更になっています
基本手当の支給残日数が所定給付日数の3分の1以上の方:所定給付日数の支給残日数×50%×基本手当日額
基本手当の支給残日数が所定給付日数の3分の2以上の方:所定給付日数の支給残日数×60%×基本手当日額
再就職手当の基本手当日額の上限は、5,870円(離職時の年齢が60歳以上65歳未満の方は、4,756円)この上限額は、平成25年7月31日まで有効です。

※2 2013/03/04 追記
所定給付日数の支給残日数×50%×基本手当日額で受給された方は、残り5割、
所定給付日数の支給残日数×60%×基本手当日額で受給された方は残り4割、
と読み替えて下さい
| 失業保険 Q&A | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
失業保険 Q&A 再就職後、退職した場合は、どうなるの?
なかなか、心配性な方ですね。はい、では、再就職先から退職した場合ですが。
・新たに受給資格を得ているのか
・以前の失業保険の受給期間内か、所定給付日数が残っているか
がポイントになります。図でまとめてみると。

再就職先を退職することになった

再就職した会社で、雇用保険の被保険者となって6ヶ月以上働いた後に退職した※1
(短時間労働被保険者の場合、12ヶ月以上働いた後に退職した)

|―→(はい)
|新たに受給資格が発生しているので、その資格で失業保険をもらいます。

(いいえ)
新たに受給資格は発生していません。

以前の失業保険の受給期間内で所定給付日数が残っている。※2

|―→(はい)
|残りの範囲内で失業保険がもらえます。

(いいえ)
残念ながら、失業保険をもらうことは出来ません。


※1−被保険者期間などの要件もクリアしているものとします。
※2−大まかにいうと、以前の職場を退職後1年以内、失業保険を全額もらっていないことです。


□必要な手続き□
再就職先の離職票をもって、ハローワークに向かってください。
すでにお分かりだと思いますが、自動的に切り替わるものではありません、ご自身で手続きをする必要があります。
離職票を手に入れ次第、すぐに、ハローワークに向かってください。
再就職先で雇用保険に加入していなかった場合、退職証明書でOKの場合もあります。
元の離職票の内容で失業保険(基本手当)を貰う場合、給付満了年月日も変わりませんので、1日も無駄にせず、全額貰い切るにはかなりタイトなスケジュールになることが多いです。
(再就職から再離職の期間や、再就職先の対応のスピーディさにもよりますが……)
再退職されたら、すぐに管轄のハローワークに連絡をとって、相談なさって下さい。

「再就職手当をもらったから、失業保険は全部消えたよね、もう日数残ってないよね・・・。」
いや、ちょっと待ってください。諦めないで下さいね。

次回は、再就職手当を受給後、再就職先を退職した場合です。
| 失業保険 Q&A | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
失業保険 Q&A 派遣社員は雇用保険に加入できないの?
未だに、そんな説明をする会社があるとは(怒)改正からもうすぐ5年になるんですが。
でも、正直言って、そんなところが多いのも事実だと思います。

大手の派遣会社はさすがに大丈夫なようですが、
適当なところは、本当に適当な説明をしてくれます。

常用型派遣の場合は、雇用保険に加入が原則なので、問題ないでしょう。
いわゆる「派遣」とみなさんがイメージされる、登録型派遣で雇用保険や社会保険加入の問題が起こりやすいようです。

もちろん、派遣社員も雇用保険に加入できます。
派遣社員の雇用保険加入の要件は、

1. 反復継続して派遣就業するものであること
2. 1週間の所定労働時間が20時間以上であること
 の2点です。



2.に関してはあまり争いがないと思いますので、1.についてもう少し詳しく見ましょう

まず、なにが「反復継続して派遣就業する」に該当するかですが

(1) 派遣元に1年以上引き続き雇用されることが見込まれるとき
(2) 派遣元との間の雇用契約が1年未満で、(1)に当たらない場合であっても、雇用契約と次の雇用契約の間隔が短く、その状態が通算して1年以上続く見込みがあるとき。

(1)−同じ派遣先に1年間ずっと、派遣されていないとダメ!ということではありません。(それでは、加入できる方が、ほとんどいません)
その派遣元で、あなたが1年以上お仕事される見込みはありますか?ということです。
例えば、1月1日から6月30日まではA社、7月1日から12月31日まではB社というように、途中で派遣先が変わっても大丈夫です。
極端な例えですが、月替わりで12社に派遣されても、1年以上派遣されることが見込まれるならば、OKです。

(2)−派遣終了から次の派遣まで若干の間隔が開いても、大丈夫という事です。
例えば、1月1日から2月28日まではA社、1ヶ月間紹介がなく、4月1日から5月31日まではB社、また1ヶ月あいて、7月1日から8月31日までC社、という場合でもOKです。
こういう状態が通算1年以上続く見込みがあるならば、それでよしとしようということです。

※若干の間隔については、派遣される期間が2ヶ月以上で、1ヶ月以内、派遣される期間が1ヶ月以内なら、数日程度とされています。

・労働者の持っている技能やその業務の派遣需要などを考慮し、最初の雇入時から1年以上反復して雇用されることが見込まれる場合には、雇入時から雇用保険が適用されます。
・雇入時には1年以上反復して雇用することが見込まれない場合であっても、その後の就労実績等から考えて、1年以上反復して雇用することが見込まれる場合には、その時点から雇用保険が適用されます。

※平成21年3月31日以降は、「6ヶ月以上引き続き雇用されることが見込まれる」「1週間の所定労働時間が20時間以上であること」に変更になりました。

ご自身が要件に当てはまらないか、ぜひぜひ検討して下さい。

| 失業保険 Q&A | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
失業保険 Q&A 3ヶ月のアルバイトでは雇用保険に加入できないの?
まず、3ヶ月という期間だけで見ると、雇用保険加入の要件は満たせないことになります。
例えば、農作物の収穫のために2ヶ月間、海の家で3ヶ月間のアルバイトというような場合です。

1年以上引き続き雇用されることが見込めないからです。
この場合は、週20時間以上という要件を満たしていても、雇用保険には加入できません。

ただし、契約の更新をしている場合は別です。
契約の更新をすることによって、「期間を定めない契約」とみなされるので、
雇用保険加入の要件を満たすと考えられています。

3ヶ月契約を3回更新すれば1年の雇用となります。
(最初の3ヶ月+更新3回×3ヶ月=12ヶ月)
1年契約ではなかったけれど、実際には1年間働いているわけです。

これで、もともとの契約期間が1年未満だったからといって、
あなたは、雇用保険に加入する資格がありませんと言われたら、普通怒りますよね。

これは、更新されたことによって、次の更新への期待が高まるし、
実際には継続して雇用されてきたのだから、1年契約の人と同じように扱おうという運用だと思います。

もちろん、加入資格をどちらも満たしないとだめなので、
週20時時間以上働いていることという条件もクリアしている必要があります。

条件を満たしているのに、会社が加入してくれない場合、
こちらから、加入の意思を伝えても、加入してくれない場合には、
ハローワークの窓口で相談してください。

パート・アルバイトの方の場合、雇入通知書をもらうケースが多いと思いますので、(雇用契約書の場合もあります)
持って行って下さいね。そのほうが、話がスムースに進むと思います。

まだもらっていないという場合には、会社に出してもらってください。
そういったものが全くない!という場合には、勤務表、給与明細、タイムカードのコピーなどを持っていきましょう。

※2009/04/01追記:平成21年4月1日から加入要件が
1.6ヶ月以上引き続き雇用されることが見込まれる。
2.1週間の所定労働時間が20時間以上であること。

※2010/04/01追記:平成22年4月1日から加入要件が
1.31日以上引き続き雇用されることが見込まれる。
2.1週間の所定労働時間が20時間以上であること。
に変更されました。

ですので、2010/04/01以降なら、
3ヶ月契約、週20時間以上のアルバイトなら、雇用保険に加入できます。

| 失業保険 Q&A | 17:12 | comments(13) | trackbacks(0) |
失業保険 Q&A 雇用保険に加入しているか不安です。
雇用保険被保険者証というのは、会社で預かっておくものと決まっているわけではありません。
何か手続きが変わった時に会社側の手元にあると簡単だから、労働者に渡すと失くす恐れがあるからと言った理由で会社が預かっているに過ぎません。
会社によっては、労働者に渡すところもあります。(私は、自分で保管していました)

確かに、失くしてしまいそうなサイズなので、預かっておくという会社の言い分も分からないでもありません。
しかし、私は、雇用保険に加入しているのだろうか?という疑問をもってしまうと、手元にないとかなり不安に思われるでしょう。

会社の中には、雇用保険に加入していると見せかけようとして、給与明細に雇用保険料を記載し、給料から天引きだけするところもあります。

ですので、雇用保険被保険者証を見たことはないけれど、雇用保険料の徴収はされている会社で、
「雇用保険にちゃんと加入できているんですか?」と質問することは、
「会社はズルせずに、雇用保険料をしっかり納めているんですか?」と聞くのと同じことです。

会社が信じられないのか?君は仕事を辞めるつもりなのか?と切り返されるのがオチでしょう。

スマートなのが、
教育訓練給付を受けようと思うのですが、雇用保険被保険者証が必要なんです!」と言う方法。
雇用保険に加入しているかどうかを確かめられるし、会社に悪印象をもたれないので、有効だと思います。
ただし、教育訓練給付の対象となるのは、雇用保険に加入して3年以上なので、
入社時期の浅い場合や、雇用保険加入期間が短い場合には、不自然でしょう。

演技力に自信がない、雇用保険に加入して日が浅いという場合には、ハローワークの窓口で、雇用保険被保険者資格取得届出確認照会をしましょう。
      雇用保険被保険者資格取得届出確認照会についてはこちら
| 失業保険 Q&A | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |
RECOMMEND
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵!
最新版 失業保険150%トコトン活用術―辞める前に知っておきたい76の知恵! (JUGEMレビュー »)
日向 咲嗣
失業保険−聞いたことある!
もらい方−知らない(><;)
という人にぴったり。
基礎知識〜裏技まで、バッチリ載ってますよ。